神の御心のままに

文字、会話、夢などを通した真理

大きな愛

2017年04月04日 | 日記

この宇宙にいろんな星があり、体験出来ることがその星々で違うというのなら、

今この星『地球』で出来ること・・・。

三次元の世界/肉体的・物質的な世界。

二極性の世界/善と悪・プラスマイナスの世界。

制限の世界/常識・価値観・ルールなど。

これらの体験が、ここ『地球』でしか出来ないというのなら、

この星でしか出来ない体験を、思う存分楽しみたい!

どんな体験も、母なるあなたからの素晴らしい贈り物。

この母なる地球に、私は愛より生まれ愛によって体験する。


◎ ◎ ◎


ここ『地球』は二極性の世界。

全てが、愛で、光で、善であることを知ろうとするなら、

それとは全く逆の世界を体験する必要が出てくる。

「愛」を知るには、「愛で無いもの」と思えるもの。

「光」を知るには、「陰」と見えるもの。

「善」を知るには、「悪」と感ずるもの。

それぞれの世界が善い悪いでは決してなく、

『自分』を知るには『他人』の存在が必要なように、

対照となる役割が必ず必要なのだと思う。


それに・・・。

「愛で無いもの」と思えるのは、元々「愛」を知るからで。

「陰」と見えるのは、元々「光」を知っているわけで。

「悪」と感ずるのは、元々「善」を知っているからで。

元々を知らなきゃ体験出来ない対照となる世界。

素晴らしき二極性の賜物。

全ては、自分自身を表現するために与えられている機会の場、

地球の愛深い体験の場。

私たちは、地球の大きな愛に生かされている。



<初期文章・神子屋ブログ掲載文>

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カケラの詩『霊的トビラ』 | トップ | 『感謝出来ないものなんて、... »

日記」カテゴリの最新記事