goo

“産業能率大学はなわゼミ”のごちゃごちゃ合宿

写真は題して『THE・キャパオーバー



世田谷にあります産業能率大学のはなわゼミ、
総勢33名でのゼミ合宿が行われました!
しかも夜の交流会は地域の人たちも加わり、50名近くにっ!

キャパオーバー甚だしい感じをお楽しみください♪

そもそもなぜゼミ合宿ということですが、
担当のはなわ先生、通称いずさんは、大の北毛ファン(ほくもう=群馬北部地域のこと)
観光を主テーマに据えていることもあり、
この地域での様々な取り組みをゼミ生の研究の題材にしているのです。

今回は、「三年生の研究の成果発表&二年生の研究テーマ探し」のため、
こんな大人数になった次第であります◎(以上、説明でした

研究だって言ってるのに、、、

なぜか田園プラザに怪しげなリアカーが配達される。
いず先生:「はーい、これに荷物載せて、山の家に向かいましょう
ゼミ生:「え、えぇ・・・

でも、リアカーの魅力か・・・

なんかスゴイ“一致団結感”
まあ分かる方には分かると思いますが、田プラ⇒山の家は、
ほぼ、『のぼり坂』ですから、そりゃあ団結しなきゃのぼれないっすよね

汗をかきかきゴール。

出迎え


先ほど説明書いたとおり、この地域の人と出会うことが研究の一環。

10名以上の地域参加もあり、みんなで鍋を囲んでがっつり交流♪


靴の数がもう。。。

最後、みんなで記念撮影を!

ぬおっ!すごい人数だ~~~

ここを基点に、また学生とこの地域がつながって、
どんどん縁が広がっていくといいな◎


〇あるきんぐクラブのイベントについては、→こちらです。
あるきんぐスケジュール表も、随時更新中☆

○ブログ村ランキングに参加しています。
よろしかったら以下をクリック下さい。
<野遊び・森遊び>で活躍されているみなさんのページを見ることもできます。
→にほんブログ村 野遊び・森遊び。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 山の家の秋真... 【ひつじとの... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。