goo

≪卒業旅行@宮古島2017≫初日CM編~ヨースケ編集~

題して『今年も歩ったど~~っ』(←「日本一の伊良部大橋前で」)


≪卒業旅行@宮古島≫も、今年ではや6年目!
今や宮古島のみなさんにも「春告げイベント」として認知されてきた歩き旅
今年も、とにかく歩きまくって参りました~

毎年実施しているため、年を追う毎に目標が高まっていきます
今年の目標は5島制覇
足で渡れる島は、全て“踏破”しようじゃないかという、壮大かつ壮絶な目標設定

この目標ゆえに巻き起こった、語りつくせない様々な物語・・・

苦しみもあった、痛みも伴った、しかし、最後には天が見事に微笑んだ

今年も、ぜんぶひっくるめて、めーっちゃくちゃ
おもしろかった!!!


宮古島でのそんな日々を、『生の温度』をもって伝えられるモノにすべく、
実際歩いた参加者が一日ごとにブログを担当します

まずは初日(集合の日)についてのブログはわたくしヨースケが担当です。
ハイ、ワタシが目立つ必要はないので、もれなく、必殺技「ほぼ例年通り」炸裂


                

2017年。3月22日。歩き旅、始まりの日。

から、ちょっと遡ること二日前・・・。
ちょっとこのエピソードだけは書かせてくだせい
主人公はこの男。

今世紀最強の冒険ヤロー。中学三年生のトモル(&宮古ソバ

彼は、東京の自宅を出発したのが実に3月18日。
なぜそんなに早いのかと言うと、彼の交通手段が、フェリーだから・・・
フェリー出航のその日、母ちゃんに生存確認の連絡をしてみる

すると、こんな返事が・・・
~~~~~~~~~~~~
あさ、在来線に乗り遅れて、
途中まで新幹線で行くように言った。
口頭であわてて言ったから、
わかってないかも…

その後連絡ない。

ある意味
行方不明(笑)
    by母ちゃん
~~~~~~~~~~~~

「ガビーン

この後、壮絶なドラマがあるんですが、長くなるので足取りだけ

東京駅⇒≪新幹線≫⇒熱海⇒≪在来線(青春18切符)大阪
⇒≪フェリー≫⇒那覇港⇒≪徒歩≫⇒那覇空港
⇒≪飛行機≫⇒宮古島空港⇒≪徒歩5時間+競歩1時間迷子
⇒≪パトカー≫⇒ゲストハウス(時刻夜23時過ぎ)

です。。。ん?最後が!?
・・・、「ガビーン

まだ、旅の始まる前に、こんなに冒険されちゃあ困っちゃうぜ



ハイ、もとい。。。
2017年。3月22日。歩き旅、始まりの日。

(↑今か今かと参加者を待ち受ける、共に旅する仲間(=アイテム)たち

そして続々と仲間達も集合・・・

「お、来た◎」と、スタッフみゆきの到着を笑顔で迎えると・・・

みゆき:「嗚呼!!今、乗せてもらった車に、財布置いてきた

ヨースケ:「・・・、ガビーン

こりゃあ今年の旅、、、何かが起こりそうだぜ・・・
※財布ですが、車の方がすぐ戻ってきてくれて事なきを得ました。
 宮古の人、とにかく優しい


さて気を取り直し・・・
今年の卒業旅行へ参加する、全国から集いし猛者たちの紹介を、、、

●昨年に引き続きの半分スタッフ!ついに自分も2度目の卒業 大学4年生みゆき
○お馴染みF家5兄弟の次男坊 Mrパトカー、中学3年生迷子ともる
◆ヒッチハイク率120%のギネス記録を持つ(!?) 高校3年生はる
◎不等式「自分<周りの人」が信条!義理人情母ちゃん 高校3年生れな
□今年の目標もダイエット!他の目的は一切無い男(このネタ3年目 ヨースケ

と、こんな愉快なメンバーです☆


今年もお世話になりますゲストハウス「ヒダマリさん」。

リアカーくんも到着。。。

さあさあさあ、
今年はいったいどんなドラマが巻き起こるのか・・・。
宮古島リアカー100キロオーバーの旅、「いざゆこう!」



続きは、参加者自らの文章でお届け! どーぞお楽しみに♪



【宮古島2017】 





〇あるきんぐクラブのイベントについては、→こちらです。
あるきんぐスケジュール表も、随時更新中☆

〇ツイッターでも発信してます、よろしかったら繋がってください、
タケ→こちら。

○ブログ村ランキングに参加しています。
よろしかったら以下をクリック下さい。
<野遊び・森遊び>で活躍されているみなさんのページを見ることもできます。
→にほんブログ村 野遊び・森遊び。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« <仙人を目指... ≪卒業旅行@宮... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。