goo

==タケ・ミィ・ヨウのプロフィール==

○竹内成光(たけうちしげみつ)、タケ
戦後のどさくさ期の東京下町産・・・なので、当然のことベビーブーマー。
落語のくまさん・はっつぁん的世界の長屋育ちだったためか、
ごちゃごちゃ生活大好き人間で…さらに、
自然や森もダイ・だい・大ーーー好き。
若いころは何でも見ちゃいたい…さらに放浪癖もあって、
学校も仕事も転・々・々(ぐらい…といってもすべて子ども関係)としてから
美津江と付き合い、あっという間もなく…結婚(?)して二度目の東京暮らし。
彼女の絶大なる支えで25歳で大学に入学し、在学中に留学のため1年間渡米。
他の大学にも…在籍など、いろいろありながらも一つだけは何とか卒業。
(何とか卒業は…高校の時も!?!…=
 学校に行くために電車に乗ったらそのまま時々は海へ派)、
世田谷で子どもの冒険遊び場(=プレーパーク)を地域で作ることや、
障害を持った子どもたちの臨海学校にかかわる。
学業終了後は子どもの生活研究所非常勤研究員を経て、
野外幼稚園(=自主保育グループとも言う)にかかわり、
その野外幼稚園の子たちが卒園後小学校に行くのを見送るのがいやで、
森や山をほっつき歩くことを目的とした<あるきんぐクラブ>を始める。
そして、あっという間に約30年が・・・たつ。

その間をちょっとだけ書くと・・・
自然の豊かさを求めて群馬県川場村に移住。(1990年→家族は1991)

やろっ子を二人を育てあげ…追い出す(出て行ったの説も?)。
双子で彼らが小学2年・8歳の時に川場村に移住(→2011年現在30才)。
彼らのブログ:悠介→trattoria29 康介→タケチン日記

あるきんぐクラブをNPO法人化する。(2003年)

カミサンとはとりあえず仲良く暮らす。(もう38年に…)

今・・・、
<あたり前のように森に入る>ことを毎日のようにしていて、
森と友だちになってくれる人を増やすこと…が仕事。

森のすべてが好き…と言っちゃえます。
樹木や野の草花も当然好きですが・・・動くものが特に。
今までいろいろな野生の生き物に出会っています。
それは「君が生きていて、僕が生きているんだね。」という感覚に、
瞬時になれる大好きな瞬間で、
彼らに会いたいと常に念じていたりもします。
…ということで、
野生のツキノワグマとの出逢いは・・・40回程(のはず)。
そうそう、恐竜のウンコの化石を…探し続けています。
(情報を募集中)

日本人はもともと<自然>(しぜん)という言葉が無かった暮らしをしていました。
(明治時代に英語のNatureの訳語として元々あった自然=じねんをしぜんと読み替えて定着)
人を森や自然の一部として一体化してとらえてきた日本の森の文化が好き…。
最近流行っている西洋的論理で森をとらえる営みに関しては、
?を100個くらい感じていたりします。
ただし私は国粋主義者ではないので、グローバル化の動きも
理解します・・・。

森と水の豊かな群馬北部・利根郡川場村の
たった3軒の集落の自分で建てた家に家族や家畜(羊・犬)たちと住み、
ちょっとした畑ですが羊の堆肥を使った有畜循環農をしています。
また、あるきんぐクラブと提携し宿泊と手作りの食事を提供するネイチャーガイドロッジ<山の家>
料理好きなカミサンの美津江がきりもりしています。

○竹内美津江(ミィ)
ミツエさんまたはミィさんと呼ばれている。
ながーーいあいだ、タケのつれあい(ご苦労様です!)。
お料理大好き人間で、
いくら疲れていても、台所に立つとしゃんとするタイプの女。
山の家の切り盛り、そして畑仕事と庭に花を咲かせることは・・・彼女が中心。
<最新電脳機器大っ嫌い派>だったが、
最近PCにも手を染め、更には最近iPadを使いこなし、
フェイスブックに山の家情報を発信するまでに!

○辻田洋介(ヨースケ)  
ヨウちゃんと呼ばれている。(≠タケの息子。笑)
2003年度に一年間ボランティアとして住み込みで活動。
一度、娑婆に出て堅気な仕事をして後、2010年4月に舞い戻って職員になる。
2014年からはタケの引退宣言を受け、
形式上(!?)NPOのボスということに・・・。
さあ果たして、どーなる!あるきんぐクラブ!!


NPO法人あるきんぐクラブネイチャーセンターのHPは→こちら。

○ブログ村ランキングに参加しています。
よろしかったら以下をクリック下さい、
→にほんブログ村 野遊び・森遊び。
<野遊び・森遊び>で活躍されているみなさんのページを見ることもできます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« サマーキャン... このごろ・・・ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。