日々好日

さて今日のニュースは

度重なる中国公船の領海侵犯・完全に日本は嘗められて居るのか?

2017-07-18 07:03:42 | Weblog

度重なる中国海護局の公船による領海侵犯は目に余るものがある。

尖閣諸島ではもはや日常茶飯事となって居るが、中国は益々図に乗って先日は
津軽海峡を通り抜ける際、意図的にか領海侵犯が確認された。

津軽海峡中央部は一応公海となって居るので航行は自由ですが、むやみに領海
内に入る事は禁止されて居るはず。

今回は青森県沖で、2隻の中国海護局の公船が明らかに領海侵犯して居るのが
確認された。

直ちに、海上保安庁の警備船が速やかに領海から出る様に呼び掛けた。
中国船はその場が出たそうですが、今度は津軽海峡通過の際またもや意図的にも
竜飛岬沖で領海侵犯を繰り返したそうです。

この中国の公船は先日九州北部で領海侵犯をした艦船で度重なる領海侵犯は
何を意図するものだろうか?

恐らく挑発して日本と米国の動きを見ていると推測される。

日本近海に出没しても日本は手が出せないと踏んで完全に嘗めきって挑発して
居るのでしょう。

簡単に挑発に乗っては不可ないが放つて置き益々エスカレートする危険も
ある。

ではどうするかです。

残念なのは国民がこう言った事態になって居る事を深刻に捉えてない事です。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 好きな海はありますか | トップ | 4~6月期中国GDP成長率... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL