日々好日

さて今日のニュースは

益々戦闘的になるトランプ氏と金生恩氏・完全破壊に対し超強硬対応措置を

2017-09-23 06:35:54 | Weblog

トランプ米国大統領の初めての国連演説が北朝鮮を完全破壊すると言う
克ってない強い脅しを掛けたものでした。

是に対し金正恩北朝鮮書記は、史上最高の超強硬対応措置を慎重に検討
すると遣り返した。

そして超強硬対応措置とは太平洋で過去最大の水爆実験を示唆したとか。

太平洋で過去最大の水爆実験が行われたら我が国は少なからずまともに
影響を受ける事が予測出来る。

もし北朝鮮が是を遣れば第3次大戦が起こされる可能性がある。
ロシア・中国・北朝鮮とここの賛同国対米国と同盟国との戦争になりそう。

日本は当然米国の同盟国として戦争当事者となる可能性が高い。

あれだけ戦争で痛い目にあった日本ですがそうなれば日本だけ傍観者と
なる事は難し。

将に今は刃の瀬渡りをして居る様な危機的状況にある。

一つ気になるのは、米国トランプ氏に媚びて、北朝鮮制裁の演説をする
我が国の阿倍首相の演説を誰も聴いてなくてガラガラだったと言う。

そんな中、北朝鮮の代表だけが熱心にメモを取って居たとか・・・・

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米国FRBは量的金融緩和の... | トップ | 米国抜きTPP交渉どうなる »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL