日々好日

さて今日のニュースは

G20財務相・中央銀行総裁会議の討議議題決まる

2017-04-18 07:48:23 | Weblog

今月20日からワシントンDCで開催される20ケ国財務相・中央銀行総裁会議で
討議されそうな主な議題が判明した。

この会議は3月にドイツで開催されたばかりと言うのに頻繁に開催されますね。
それだけ世界経済は動いて居ると言う事なんでしょう。

まずトランプ氏が指摘するドル高や、赤字貿易国の中国・日本に対する問題。
北朝鮮・シリア情勢等と世界経済の関係。
中国の過剰生産能力の問題。
バランスの取れた成長確保への財政・金融政策や、構造改革問題。
多国籍企業の国際的課税逃れ防止。

トランプ氏は米国の輸出が伸びないのは全てドル高のせいとし無理な要求を迫る
のではないか?例えば国境税導入等。
また赤字貿易で日本・中国叩きは激化しそう。
北朝鮮・シリア・EU問題は大きく世界経済を動かします。
財政と金融政策・構造改革は各国が抱える課題でどう国際協力をするか?

検討課題は多いようです。
世界経済に影響を与える会議ですので期待したいですね。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 諫早干拓開門差止命令判決出... | トップ | マイナンバーの一人歩き »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL