日々好日

さて今日のニュースは

日銀は2%の物価上昇目標達成時期を17年度中から更に先送りか?

2016-10-20 08:11:08 | Weblog

日銀はデフレ脱却には消費者物価指数を前年度比で2%2年以内に上げる目標を立て様々な
金融施策を遣って来たが結果は余り思わしくありません。

日本経済の足が鈍いのが要因で目標達成期限を16年度へ更に17年度に延ばしています。

今回17年度上昇率を1・7%と下方修正し更に17年度目標達成を延ばす事を検討。

17年度目標達成は可能として居たが現在物価低迷が続いています。
8月の生鮮食品を除いた消費者物価指数は前年同月比で0・5%下落しています。
これで6ケ月連続でマイナスで先が見えないでの判断でしょう。

基本的には消費者物価上昇2%達成の目標が堅持する方針。

ただ黒田日銀総裁任期が18年4月までですので、その間に何とかしたいと焦って居る
様ですね。

ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金融庁は人工知能を使う株高... | トップ | 史上最悪の米国大統領候補テ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL