日々好日

さて今日のニュースは

防衛省軍事協力の大学への公募制度・日本学術会議は反対表明したけれど・・・・

2017-03-08 07:34:10 | Weblog

日本学術会議は過去の大戦で科学者が戦争にかり出され協力者になった轍を
踏まない様に軍事協力を拒否する姿勢を貫いて来ました。

処がこの頃は最新IT技術を使う戦闘器具に、どうしても最新技術を研究する
大学の研究者の協力が必要となって来ます。

そこで防衛省は軍事応用可能な基礎研究を助成する公募制度を導入し多額の
研究費を餌に各大学に勧誘をした。

研究費が少ない各大学はすぐに飛びつき防衛省に協力する大学が増えて来た。

今回これに対して警鐘をならす意味で日本学術会議が改めて軍事応用可能な
基礎研究を大学が受けるべきではないと言う、声明案を出す様にしたとの事。

日本の大学は米軍からも研究資金が流れて居て、公然の事となって居ます。

現在の研究はすべて軍事目的転用可能とさえ言われて居ますので、これを
線引きするのは難しいとも思われます。

人類の科学的発展でやれ軍事だ民事だと言う事自体がナンセンス。

要はその研究を如何様に役立てるかが問題と思われます。
毒も使い方によっては薬になります。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北朝鮮日本の排他的経済区域... | トップ | 好きな水木しげるの作品は? »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL