日々好日

さて今日のニュースは

今日阿倍首相臨時国会冒頭解散正式表明・世論調査では解散反対64%

2017-09-25 06:30:50 | Weblog

阿倍首相は今日記者会見で28日召集の臨時国会の冒頭で、衆院解散総選挙を
表明するとの事。

突然と思われる衆院解散には皆一応に驚いて居ます。

共同通信社が行った全国電話世論調査では今回の衆院解散に対し64・3%が
反対と回答した。
賛成は23・7%で如何に解散に驚いて居る事が判る。

森友・加計学園問題の政府説明に納得出来ないが78・8%と断然多い。
阿倍首相の下での憲法改正には、51・0%反対で、33・9%賛成。

阿倍内閣支持率45・0%で不支持率41・3%は何を意味するのか?

支持政党ありが31・7%で無党派層67・3%。
支持政党は自民党61・9%、民進党11・8%、小池側近新党4・8%

その山のものとも、海のものとも判らない新党に自民党から内閣府副大臣
が突然入党表明、是には阿倍政権に大きな衝撃が走った。
真意が判らないと言う。
政治の世界は何が起きてもオカシクないですね。

阿倍首相は今回の解散理由を19年10月消費税10%引き上げで得られる
2兆円の財源を全世代福祉型に使う事で世間の信任を問うため行うと説明
すると言う。

果たしてそれだけだろうか?

自民党総裁3期達成で盤石な体制を固め任期中改憲を行うためには、今回の
衆院選で3分の2以上の勢力を獲得しておかねばならない。

そう言った思惑が交差して居るのではないでしょか?

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メルケル首相4選が掛かるド... | トップ | 長崎・佐賀は40歳以上の引... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事