日々好日

さて今日のニュースは

阿倍首相への信頼揺らぐ?内閣改造・党役員人事前倒しか?

2017-06-19 08:08:15 | Weblog

絶対的信頼で揺るぎ内内閣運営をやって来た阿倍首相ヤレ、モリだ、カケだと
プライバシイ絡みの問題が起き、将来管理社会構築に利用される恐れがある
共謀罪を盛った改正組織犯罪処罰法の強行裁決で雲行きがアヤシクなって
来た様だ。

阿倍首相は来年9月自民党総裁選で3期9年延長で2022年まで総裁を
続ける事が出来る様になって居ます。

処がこの所、阿倍氏の強引な政治手腕に異を唱える人が増えて来た様だ
それに阿倍氏の任期中の憲法改正をする事を快く思ってない党員も居る。

加計学園問題等で阿倍首相への信頼が揺らいで来たのは事実の様だ。

一部では次期首相に、麻生氏や石破氏を押す動きもあるらしい。
ひょっとすると自民党総裁の3期へ延長もなくなる可能性も出て来た様だ。

阿倍政権は今後信頼回復に向けて内閣改造や自民党役員人事を前倒しで
対応する話も出て来た模様の様です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マスコミ各社世論調査で阿倍... | トップ | 生乳流通に関する改正法について »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL