神浜急行電鉄車両部日報

国電大好き大学生が綴る模型メインの鉄道系ブログです。
たまに撮影報告や二次元系が混ざるかも。
よろしくお願いします。

撮りおさめ 2016年

2016-12-31 17:41:24 | 実物
こんばんは神急です。

なんと今日は昨日に引き続き1800形がホロ付きのままで運用に入ってくれましたので撮影に行ってみました。正直どっかで車交かかるかななんて思っていたのですが、交換されることもなく走ってくれました。



↓順光で撮れたのは初めてです。




雲一つない快晴の下、1800が駆け抜けます。正直、新型はあまり好きではないのですが、こいつだけは何となく面白いなと思ってしまいます。ちょっとお顔が不細工だったり、めったにホロをつけてくれなかったりと、残念な部分も多いですが側面のデザインはいいなぁと思います。

いまでこそ最新の1600形(ステンレス車6連)が同じカラーリングをしていますが、1800が出た時は衝撃を受けたものです。


↓金沢文庫ではくねくねと曲がりながらホームへ入ります。




ちょっと逆光気味ですが、側面に日が当たっているので良しとしましょう。


車内へ入ってみると初日の出号のつり広告が出てました。


↓イラストと車番を一緒に




↓連結部




ちなみに1809編成は今回が初めてホロを用いての運転だそうです。

ただ、非常に残念なことに、ホロは真横からとらない限り写りません。本当はそういう撮影地に行けばいいのですが、面倒くさいなということで今回は編成写真で妥協しました。もしも桜の時期にこの編成が組成されたら……絶対にあそこに行きたいですね


さてこの後は花月園前へ移動して折り返しの撮影を試みました。


↓練習電は豪華に2000形




↓思わぬ収穫、800形リバイバルカラー




まさかこの編成が来るとは思いませんでした。すこし影が残念ではありますが前面にも側面にも日が当たり何よりです。(HMつきは初めてまともに撮れました)


そして、本命がやってきます。


↓やってきた1800




いやぁ、残念なことに日が傾くのが速くて影を躱すことができませんでした。おまけに側面もつぶれてしまい、少々残念です。

まぁ撮れただけいいということにしておきます。

これにて本年最後の更新とさせていただきます。ありがとうございました。

それではまた




にほんブログ村



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひさびさのいさみや運転会 | トップ | あけましておめでとうございます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

実物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。