神子屋教育🇯🇵(かみこやきょういく)

我が家流/みみかとママの「おうち」教育

今此処に

2021-03-11 | 固定記事
あれから6年。 東日本大震災、みみかが小学校を卒業する年だった。 不登校だったみみか、卒業式の当日には、立派な卒業生の一人として出席した。 震災から1週間後に行われた卒業式、全員で黙祷をした。 激動の始まりだったのかも知れない。 あの震災の年、2011年の春のことを、私はこんな風に書いている。 2012年を迎えて 願う 願いに反して、「どうしてこんなことが・・」そう思う様々なことが . . . 本文を読む

今、目覚めるとき/浄化

2020-04-17 | 固定記事
■ある時 ある場所 私は祈っていた。 そして 受け取った。 鳥居の足元はぼやけ 今まで信じられてきたものが崩れる。 枠が消失する。 支えが壊れる。 人類の行く末。 すべてが覆る。 掻き乱される。 掻き回される。 激動・激変・右往左往・混沌・苦渋 価値観の転換を余儀なくされる。 私は 驚愕し 動揺した。 地球は、人類は、必ず光差す明るい未来に向かうのだと、祈る私は感じていた。 しかしな . . . 本文を読む

収穫した人参で・・続編

2017-03-23 | 不殺生菜食・おかず
不殺生菜食の我が家の食卓。 収穫した人参で、前回はピクルスと炒め物にした。 あれからも、小さいながら結構いろんなものに使えた。 topの炒め物、再び。 ピクルス・トッピング ラーメン 煮物 なんだかんだ、味も良くて、ピクルスは歯応え良くて美味しかった。 なんか可愛かったし。 今度もやっぱ頑張って植えよう。 うまく出来るといいな。 . . . 本文を読む

桜とつくし2017

2017-03-22 | 不殺生菜食・パン/粉もの/その他
3月20日の春分の日。 本当に春の陽気になって、桜(さくらんぼ)の花が一斉に開いた。 すごーく少なかった昨年よりは、花の数が多そう。 満開を迎え、やがて散って実を結ぶ。 宝石のように輝いた、さくらんぼの実がたくさん生るといいな。 一昨年のさくらんぼはスゴかった! さくらんぼ2015 庭の畑でつくしを収穫 恒例の「つくしの佃煮」 春の味を堪能! 毎年ありがとう〜。 . . . 本文を読む

翌日のパン

2017-03-20 | 不殺生菜食・パン/粉もの/その他
不殺生菜食の我が家の食卓。 昨日の「新境地に立つ」から一夜開けたパンの具合。 ロケットオーブンで焼かれた、いつもの配合と少し違う小ぶりのパン。 スライスしてサンドウィッチにした。 手作りベジチーズ、トマト、きゅうり、自家製バジルオイル、タバスコ いつものように非常に美味しい! 揚げ餡パンとトマトカレーの揚げパン そのままでも美味しいけれど、トースターで温め焼いた方がさ . . . 本文を読む

新境地に立つ

2017-03-19 | 不殺生菜食者
不殺生菜食の我が家の食卓。 今日は、何ともご大層なタイトルだけど、我が家の食卓に新たな展開!? ロケットオーブンでご飯を作る(byタイマーズ土木作業員)、そして、みみかの作る菜食ご飯、「新境地」に立つ!! ロケットオーブンでは、相変わらず、いつものように美味しいパンが焼かれている。 でも、今回は1500gの生地を、みみかと半分こ。 ロケットオーブンでは、少し小ぶりのパンが焼かれた。 . . . 本文を読む

収穫した人参でピクルス&炒め物

2017-03-07 | 不殺生菜食・おかず
不殺生菜食の我が家の食卓。 先日収穫した人参で、再びピクルス漬けを作り、炒め物にも使った。 小さいながら、甘くて歯応えが良くてなかなかの存在感。 うす揚げと舞茸とスライスした人参を炒めて、ミョウガを散らし自家製ポン酢で味付け。 立派な一品になった。 ごちそうさま〜! . . . 本文を読む

桃の節句/ひな祭り2017

2017-03-04 | 不殺生菜食・パン/粉もの/その他
不殺生菜食の我が家の食卓。 3月3日、桃の節句/ひな祭り。 今年の春は、なんだかとても嬉しくてオメデタイ! なので、赤飯を炊いた。 今年はふきのとうがたくさん採れている 天ぷらにした 煮付けた味付き大根の天ぷらも 収穫した人参もたくさん 大きめに切って天ぷらにした 納豆ととんぶりの天ぷらも その他のおかず 豪華な食卓になった。 ところで、 私のひな人 . . . 本文を読む

人参収穫

2017-03-04 | 自然農
我が家の自然農畑で、みみかが人参を収穫。 もう少しおいてたら大きくなるかも知れないけど、諸事情により2月の終わりごろ早めの収穫。 「人参ピクルス」 サッと茹でた人参を特製ピクルス液に漬け込む。 (砂糖+酢+塩+ローリエ+コリアンダーパウダー+クローブ+ブラックペッパー) 3月3日に全部収穫 ピクルス漬けが美味しかったので、再度作る予定。 けっこうたくさんあるので、 . . . 本文を読む

あるシュミレーション/自由と責任

2017-02-28 | ママ随想録
なんだかんだとレポーターに追いかけられる芸能人をTVで見て、 『大変だなあ』と思いながら、私は頭の中であるシュミレーションをしていた。 《もし、私があんな風にしつこく、根ほり葉ほりレポーターに聞かれたなら、私はこう言うかも知れない・・・。》 レポーター:「あなたは、あの日、どこで、どなたと、何をなさっていたのですか?」 私:「自分の言いたくないことは、お話し出来ません」 レポーター:「あな . . . 本文を読む

ふきのとう2017

2017-02-26 | 不殺生菜食・パン/粉もの/その他
不殺生菜食の我が家の食卓。 お日さんの当たる、暖かい時間が多くなって、一気にふきのとうが顔を出した。 我が家の庭にて、今年も春の恵み第一号収穫!(2/23) 大小合わせて42個。 まずは定番の「ふき味噌」。 白米のおにぎりに 玄米ご飯に お次は、去年初めて食べて美味しかった「ふきのとうのパスタ」。 そして、大好きなメニュー「ふきのとうの天ぷら」。 まだ蕾 . . . 本文を読む

キウイジャムクッキー/てへへの、ツイッター

2017-02-23 | 不殺生菜食/みみかの手作りおやつ
top画像は「キウイジャムクッキー」 先日の「キウイジャム包みクッキー」で使ったジャムの残りを、みみかに頼んで練り込みクッキーにしてもらった。 これがまた美味しかった〜! 最近、ツイキャスを配信してないと思っていたら。 全く関心のなかったツイッターを、なんだか急にやってみたくなり。 じみーに呟いたり、恐る恐るリツイートやいいね!してみたり、やり慣れないことを体験中。 とにかく、今はい . . . 本文を読む

キウイジャム包みクッキー

2017-02-17 | 不殺生菜食/みみかの手作りおやつ
不殺生菜食の我が家、みみかの手作りおやつ。 台湾のお土産で有名?な「パイナップルケーキ」のキウイ版。 本物のパイナップルケーキを食べた事のある人に、みみかが作ったものを食べてもらい、感想を聞いたら「とても似ている」とのこと。 恐るべし、みみか! うちの庭で昨年採れたキウイが、残り最後になったのでジャムにして、みみかにリクエストして作ってもらった。 最後のキウイたちは形が悪かったり小 . . . 本文を読む

ちゃんとした日本人になる!

2017-02-11 | ママ随想録
今日は紀元節、建国記念の日。 日本国の初代天皇である神武天皇が、奈良の橿原宮で即位された古を偲び、建国創業の御神徳を景仰する国民的行事の日。 神様事やスピリチュアル系も含め、意識改革に光明思想など、 「神の御心のままに」と真理に根ざした生活の実践を心がけてきた。 そんな私、気が付けば、すっかり左巻き教育に洗脳されていた自分を発見、驚愕の一年だった。 建国記念の日、ましてや紀元節などという感 . . . 本文を読む

みんなが一緒にいること(再掲載)

2017-02-03 | ママ随想録
昔の文章、少し修正して再掲載。 (2007.05.23掲載文から) ここ最近、みみかは「教室」へは行かずジジのそばにいます。 現在の我が家は、実家の母がこちらから仕事に出かけ、帰って来るという体制をとっています。 実家で母の帰りを一人待つよりも、みんなで一緒にいる方が父にとってもいいだろうし、みみかにとっても安心だろうという事になったのです。 しかし、以前も同じ試みをしたことがあり、父の予想の . . . 本文を読む