Farmer クロの Rest of Life

41年のサラリーマン生活を終えこれから毎日が日曜日の生活です。乗馬と農作業を楽しみ余生を送りたいと思います。

H28年 稲刈りほぼ終了

2016年10月14日 | 日記

 

今年の稲刈りがほぼ終了しました。今年は、穂を出す前までは良いお天気が続き光合成が進んだのか比較的収量が多くとれました。

 

9月と10月に台風がやってきたり雨の日が多く地面が乾かず、ご覧の様にコンバインのキャタピラーがめり込む状態で大変苦労しました。

 

残りは、この無農薬・有機肥料米(10a)ともち米稲(0.5a)だけです。わがコンバインお疲れ様、もう少し頑張ってね終われば掃除してあげます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨のトラック市 | トップ | スーパームーン  »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いい正月が迎えられそう! (馬とモンゴル)
2016-10-16 03:59:58
クロさんへ

お早うございます!

台風の被害もなく
無事、稲刈りが済みご苦労さんです。

注連縄用の藁も確保でき一安心ですね!

汗流した分、得る物の喜びは何物にも代えがたいものです

正月を気持ちよく迎えられそうで何よりです

ゆっくり身体を休めてやってください。

お疲れ様でした! (フラ)
2016-10-16 08:43:10

心配した台風の被害もなく、良かった良かった、です!
あとはゆっくりお疲れを癒してくださいね 
ありがとうございます (クロ)
2016-10-16 09:01:59
馬とモンゴルさん
有難う御座います。でもまだしめ縄用のもち稲の取入れが残っているのですよ。雨ばかりでしめ縄用わらを日干しする時間がありません。村でのしめ縄つくりは、今度の日曜に迫っていますし、どうしようかなと悩んでいます。
一度刈ると濡らすことはできないので、高架したにでももっていって乾かそうと思っています。
ありがとうございます (クロ)
2016-10-16 09:08:23
フラさん
今年は、例年になくたくさん取れました。穂を出す時期に
日照時間が十分で光合成が良く行われ又、蓮華種をまい
て育て緑肥を使ったからだと思います。
台風もぎりぎり逃れる事が出来ました。
でも最近天気が悪く刈り取りは、大変でした。
 農業はお天気次第を実感しています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。