カミカミ亭にゅうしのブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

大須演芸場 6月2日 林家彦丸真打昇進 柳家喬太郎

2016-06-03 07:57:25 | 落語
木曜日 大須演芸場林家彦丸真打昇進披露興行に喬太郎師匠がでるとのこと スゲー 平日どうなんやろ と行列の横 黄色縞ボーダーチノパンの駒次さん 当の本人 彦丸さん 濃い緑のシャツ 黒のハンチング で 山高帽 黒縁眼鏡の 錦平師匠 と 軽く会話 して 楽屋入りしていく お茶子の姫ちゃんが来たところで ちょうど 開場

古今亭駒次「はじめての自転車」「ガールズトーク」マック中野 鉄分たっぷり 団体さんの私語している客に 喋ってるのやめてくんねーかな そっちみちゃってコッチみてくんねーんだ メール はぁー読んでねえし 了解です ラジャー二つ目 お茶の温度指で確かめる うわさ話 田中さん 整形 100万 女から男 マナーのわるいお客にすこしぷりぷり 1席目姫ちゃんまたず めくりめくって退場 相変わらず新作おもしろい 二重丸

林家錦平「壺算」「片棒」はじから瀬戸物壊しちゃう 元気だしてねお父さん 大須演芸場の外観を開演まで ジーーーと見つめている錦平師匠 高木ブーさんのときに続き今回の彦丸お披露目の司会も見事 とぼけた顔に味がある 名古屋にも栄に錦があるし ご縁ですねえ 毎回重要な位置付け 林家の大番頭といったところか

林家正雀「鼓ヶ滝」「紀州」彦丸さんの師匠 秀吉湯治 有馬温泉 泣かぬなら自分でなこうホトトギス 江戸家猫八 細川幽斎病はなしと治療 出汁 永谷園 出雲阿国 どこで踊っているの イズモのところで 太った体 ヨコハバ ごはんたべたい ゴハンダー 看護婦の 足が見てえ 足がいてえ 師弟競演なんだから もっとたっぷり聴きたかったなー 正雀師匠 名人の風格

オレンジ 漫才 春日井 ジープ ぐっさんち 第三者のきびしい目で徹底的に精査してもらって スケカクさん巨人師匠 フナッシー オマチャン 銀行口座 ペンギン 第二幕は ほとんど 初見 アドリブか 台本か わからない お客さんいじりも 上手

柳家喬太郎 「ちりとてちん」「そば清」くせになる 清原もコッチだったらよかったのに スープは全部残さず飲んでくださいって 血圧上がるわ!テーブルべたーっとしている キャンペーンガール おもしろいですか あなたがおもしろいんです おーい みんな この人みてー どこいくんですか? まだまだマクラですから 放尿 おまちしておりました 喬太郎師匠 さすが 貫禄 大笑いさせていただきました お客さんが椅子につまづいちゃったけど ちりとてちん の食べるところ そば清の すごい勢いでそば啜るところ なんか 得した気分

彦丸襲名披露 錦平師匠司会 正雀 喬太郎 後見

翁家勝丸 和泉元彌 軽い気持ちでできませんドラえもん ミニドラえもん 和傘クリスティ五階茶碗 御便所で使うもの 10日前誕生日 右手が震えたら拍手 今日見たことはTwitterとかでつぶやかないよう 連日打ち上げ 両足捻挫 とてもおもしろい 失敗を上手く隠す どこまでが芸なんやろ

林家彦丸「三方一両損」「粗忽の釘」初見 われを忘れる 声に特徴あり 指が長い オーソドックスな落語





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 左龍独演会 岐阜落語を聴く会 | トップ | 6月5日 第11回郡上寄席 兼好 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

落語」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL