カミカミ亭にゅうしのブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

扇辰独演会 岐阜落語聴く会

2016-12-20 11:19:29 | 落語
永縄先生挨拶 180回例会は円朝作品の鰍沢 携帯電話の電源は切ってください

新風亭ため子 六尺棒 岐阜聖徳大学3年生 みなさんのために ため子でございます 実習で5時起き 朝食べられない 給食食べるのが 自己紹介で落語やった ウケない 教育目標 人の話は黙って聞きなさい 小6の弟喧嘩になる ゲーム30分 ゆうこときかない ビュウオオオオン ドップラー効果が出ている 鷲田さんですか?ため子 あまり笑い起きず テンポが 僅かに狂ってる 感じ あまり落語やってないんだろうな でもウケさすのは うまい証拠

入舟亭扇辰「鰍沢」「お血脈」「匙加減」若い女性の残り香 今年も2週間切る 金 楽屋が寒くてさ 楽屋 1時間以上 ダウンジャケット 羽毛入ってる高級品 脱げない エヤコンスイッチ 入ってない お土産持って来てくれた 暖かい楽屋 楽屋寒い 何も出ない 軽い食事 でる 新幹線 我慢しよう マメフク 豆菓子 あったかくなって 眠くなった 先に鰍沢 この会の始まった昭和45年 カワゴエのお坊ちゃん 小学校 入った頃 この会で鰍沢はじめて 新横浜 2時間かからない 泊まらせてもらえない 新潟19回 23回 ご当地 歌武蔵 扇治 ウタロウは燕弥 新潟寒い 上越新幹線 トンネル 雪喜ぶ客 ばっかやろう 新郎 お色直し くだらねえサゲ トイレ 用足す お腹すいてねーか 弁当な マメフク食いましたから 手遅れ 2位静岡5、6回 3位長野 善光寺 善光寺の隣りのお寺 立派な寺の本堂30人以下 平日の昼間 年配のご婦人 本物の高座 寺のお説教用 八幡屋礒五郎 おじさん どうせただでみてるんだから 七味唐辛子 檀家総代 100匹納める 針の山 草月流 血の池地獄 朝日ペイント カゴメ デルモンテ やっててクレーム 扇辰が君がいいねと言ったから 師走17日は落語記念日 三田 医者している 阿部玄渓 25で知らない 固い私ですら23でした 叶屋 料理屋 証文が口をきくんだよ ペラペラペラ 保険も効かぬであろう 扇辰師匠の鰍沢 寒さが身にしみる 日常におこったことをうまくマクラにされるのですね 師匠のリズムはしっかりしている 生下座での からかさ それだけでも価値のある会だった


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 志らく ひるおび 12月19日 | トップ | 志らく ひるおび 12月20日 SMAP »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

落語」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL