カミカミ亭にゅうしのブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

喬太郎のラクゴ新世界 27回

2017-07-17 16:24:09 | 落語
柳家小太郎 かんしゃく
柳家喬太郎 梅津忠兵衛
中入り
柳家喬太郎 (残酷な)饅頭こわい

相変わらず 整理券をもらうための行列に並ぶ すぐ後のお客さんが 26回から なんか学べよ〜〜と声が飛ぶぐらいの荒業 2時間近くの座り込みの後の 名古屋で佐賀のチェーン店 名代 井手ちゃんぽん 野菜大盛りちゃんぽん1000円は高いと思ってたら オネーチャンがきて きょうは200円で餃子サービスするとのこと頼んでみるとすごい量 なんとか食べきり 電気文化会館戻ると びっくりした 絶対 いまついたばかりのエレベーター待ちの喬太郎師匠と小太郎さんに遭遇する なんて声かけていいか 迷って「喬太郎師匠と小太郎さんですよね 背だいぶ違うんですね。」喬太郎師匠「ふぉ(?)これは おおきなお世話だ まあ ありがとう」会釈してエレベーターに乗られました。その後 最近どはまりのオマケペットボトルのフクロを探すコンビニ巡りしていると喬太郎師匠が以前マクラで話した 後ろ向きで踊りまくりのスタジオzooを見つける。

あっという間に 開場時間 旧知の人がチケットもぎりしてる 喬太郎師匠のこの会でよく会う神戸の落語会主催の方 作家の先生夫妻が近くで座る なんとか2列目キープ 大須演芸場の怪談 団四郎師匠 雪の戸田川 正雀師匠 豊志賀 喬太郎師匠の牡丹灯籠 少人数落語会 小太郎さん独演会 イオン八事 米二師匠 花団治師匠のサイン入りの扇子やらいろんな話が出る。次のラクゴ新世界は白酒さんとの2人会4月8日。

小太郎さん でてくる 両手Vサイン 暑い暑い 名古屋と岐阜の両親 なんと さっきの出来事をマクラに使われ 車の後部座席に乗ってる社長のかんしゃくがおこる また 小太郎さんのアクションが素晴らしい。かんしゃく生は初めてと話すと知り合いによると 小三治さん喜多八さんなんかがやられるとかとにかく キレッキレのパフォーマンスおもしろい

喬太郎師匠 京都にいたんです ぐぎゃぎゃぎゃ擬音祭り北海道巡業まずい居酒屋15分先代小せん師匠2席マクラからの小泉八雲梅津忠兵衛以前中電ホール独演会で聞いた きょうは声が調子悪いなあ。 小太郎さんがエアコンで喉やられるなんてマクラは師匠のことじゃないかな。前 腰やった時があった。映画で娘をおんぶするシーンがありあのせいではないか。喬太郎くんにあんなことさせないでと落語ファンの声 すっと立ち上がれ 一安心。中入りのち 残酷な饅頭こわい 喉はすこし よくなったか?海苔巻き いなり寿司 蟻ゴマ 蜘蛛納豆 蛇ひんやり 馬覆面 蛙は目玉がここに 饅頭 マジュゥ 葛饅頭の皮を舌で ひよこも首からカエル饅頭生首 最後は ホントにこわいあそこで ああなって 帯の蛇が巻きついてくる 思わず帰りにカエル饅頭買う。いつもこの会で願う 喬太郎師匠 健康になってほしい

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桂歌之助 楽小屋ぎふ | トップ | 志らく ひるおび! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL