カミカミ亭にゅうしのブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

大津はつらつ寄席

2017-06-18 16:55:09 | 落語
初めて 大津はつらつ寄席 に お邪魔した

なんと米原乗り換え3分が 2分になり 大きく遅刻 露の眞さんの 手水廻し マクラなしの本編から 慌てていたので 当方 汗びっしょりだったが 眞さんの熱演で 落語の世界に入ることができた 長頭の人がちゃんと見えた そして次の桂かい枝師匠 茶屋迎い 鳴り物入りのすごい舞台 かい枝さんすごい人になってるなあ エッチなところ 見えにくい客席の人にも大サービス ひ と り 夢に見そう そして はつらつ寄席 桂三風さん ロボG 現在文枝となられた お師匠さんのネタ きっちり マクラのギャグも決まる メールで会話する 親子 今風 素晴らしい舞台に松の絵 中入り挟んで 桂米二師匠の 変り目 上方落語としては 長い話なんだな 娘さん 嫁に出した 友達と 飲んであげてた なんて いい話だなあ



そして 落語旅
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宝井琴柑 柳家小太郎 八事イオン | トップ | 江南市文寄席旭堂鱗林雷門幸福 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL