神泉小学校ブログ

学校の様子を伝えます。

人の役に立つということ

2017-06-14 14:09:41 | 神泉の自慢の授業

今日の全校朝会の校長先生講話は、ある機動隊の話。

大分県の安心院(あじむ)市の高速道路でオーバーヒートしている車がありました。

機動隊が駆け付けてみると、車には白無垢を着た花嫁さんとお年を召したご夫婦が乗っていました。

聞けば、これから結婚式の会場に向かう途中だということ…。このままだと式に間に合いません。

機動隊の方は迷いました。

『このままパトカーで送り届けようか』

『パトカーに一般市民は乗せられない、業務違反になってしまう』

しかし、その方たちは花嫁さんに向かってこう言いました。

「我々が送りますから安心しなさい」

おかげで結婚式は無事に終わりました。

しかし、この話には、まだ続きがあります。

式に出席した花嫁の親族が、この話を新聞に投稿し、大々的にこのことが新聞に掲載されたのです。

もしかすると、市民の皆様から批判が出るかもしれません。翌日から機動隊本部にたくさんのメールやFAXが届きました。その数約600通。

「素晴らしい、よくやった」「こんな警察官に守られている市民は幸せだ」

批判のメールは1通も届かなかったそうです。

警察官は、きまりを守るか困っている人を助けるか判断を迫られました。

結果的に、きまりを守らず、困っている人を助けました。

この判断は非常に難しいことです。

実は、神泉小の校長室には、全校児童の顔写真入りの「将来の夢」が掲示されています。

中には、困っている人を助けたいから警察官になりたいという児童もいます。

これから、子どもたちは、将来の夢に向かって努力すると思います。

そして、それぞれの職業について仕事をするのだと思います。

どんな職業であれ、難しい判断を迫られる時があるかもしれません。

その時、あなたならどうしますか?

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 校内授業研究会 | トップ | 今年度初!水泳指導 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ハ ト)
2017-06-16 12:04:18
Taさん 頑張って

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

神泉の自慢の授業」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。