神泉小学校ブログ

学校の様子を伝えます。

人権週間にちなんで

2017-05-16 18:14:02 | 神泉の自慢の授業

本校では、5月15日~26日までを人権週間として設定しています。

今日の全校朝会の校長先生のお話は、人権についてのお話。

「人権とは、どのような意味でしょうか?」

「それは、人が人らしく生きる権利、一人ひとりがみんなから大事にされる権利の事を言います。」

「そこで、今日はこの方を紹介します。」

この方は、有名なピアニストで、辻井 伸行さんといいます。

ピアノの演奏を聴いてみましょう。

実は、辻井さんは、生まれつき目に障害があり目が見えません。それがわかった時、お母さんは、伸行さんの将来をとても心配しました。何かをする時でも『この子にはできない、まだ早い』などと思っていたそうです。でも、伸行さんが、歌に合わせて、おもちゃのピアノを楽しそうに演奏している姿を見て、『すべてをやりたいようにやらせてみよう』と、発想の転換をしたそうです。

これから人権週間が始ります。17日には、ミュージシャンの「ダブルМ」のお二人をお招きして、人権コンサートも開かれます。この機会に、みんなで、「人権」について考えていきましょう。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 校長先生クイズ | トップ | 人権週間にちなんでなかよし集会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。