緩く穏やかに-目指せ365日毎日更新-

日常の出来事を緩く綴ります。

単なる営業トークではない話し方(6月10日)

2017-06-10 21:53:36 | 日記
こんばんは。
今日は高校野球部の同級生の結婚式で水戸へ。
今、二次会終わりでございます。
----------------------------------------
今日は午前中、車のオイル交換の料金を払ってきました。
その時対応したのは、会社の野球部の先輩だったんですがさすが営業だなって思った場面があります。

それは無料のロードサービス加入の話をされた時、「無料なんで入っておいた方が何かあった時にすぐ駆けつけてくれるよ」
これは所謂営業トークですよね。
この後にある言葉を付け加えるんです。

「夏フェスとか行って帰りにエンジンが掛からなくなっても大丈夫」

分かりますか?
この先輩とは結構仲が良くて、色々プライベートの話もするんですね。
フェスに行ったり、ライブに行ったりよくするんです。っていう会話を覚えてて、単なる営業トークではなくその人に合った具体的例を出して話してるんです。

それだけで自分の事を思って話してくれれてるって思いませんか?

何気ない会話を覚えていて、それをタイミングの良い時に具体的例として出す。

これが大事ですよね。

----------------------------------------

明日は朝早くから打ち合わせです。
ではではまた明日です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 引っかかる言葉(6月9日) | トップ | ようやく連敗脱出(6月11日) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL