こころの一人旅

麻痺した「感情」を回復し、「自分のために生きる」ことが出来るよう、折に触れ感じることを綴っています。

投票に行こう! 棄権は危険です! 2017.10.19

2017-10-19 | 非戦に向けて
前回の選挙に続き、

期日前投票をしてきました。




今回は、前回より人が多く、

会場が混み合っていました。




様々な方が来ています。




盲導犬もお供で来ていました。






最高裁判所裁判官国民審査もあったので、

ネットで情報収集して、二人バツを付けました。



一人は、加計学園と関係しているという、木澤克之氏。

もう一人は、森友問題と関係しているという、小池裕氏。





投票し終わってネットを見ていたら、

もう二人バツを付ければよかった、というのが分り

残念!





その後、全員安倍内閣が任命したと分った。

もう一回やり直したい。

全員バツをつけるんだった。

悔しいです。






投票に行きましょう。




今回の選挙、与党と疑似野党を合わせて大勝すれば、

後がありません。




早速、様々な法改正と改憲を行って、

あっという間に、これまでと全く違う社会になるでしょう。




期日前投票は、自分の都合のいい日時に行けるので、

意外と便利でした。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 現在は 「ファシズムの初期症... | トップ | 「本来の政治の仕事」 枝野... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

非戦に向けて」カテゴリの最新記事

トラックバック

最高裁の国民審査には全員にXをつけるべきだと思います (政治Ⅱ)
毎回総選挙時に行われる最高裁判所裁判官の国民審査、 迷えば全てXでいいと思います、いえXにすべきだと思います。 何も書かなければ信任したと見なされます。 何も知らないのに......