Kamicoco

ゴスペル界に新風を吹き込む
神戸生まれのゴスペルユニット
『かみここ』です♪

毎週木曜日はダンスレッスンの日

2013-04-28 15:55:05 | Kamicocoの日々

腰痛がだいぶ回復してきて、ダンスレッスン復帰になったYUKAの為に先生が

ストレッチを念入りに教えて下さいました。

間違ったやり方をしてしまうと、逆に筋を痛めたりしてしまうので、力を抜いて

脱力してやる事が一番大事だそうです。

しかしまぁ~なんせYUKAはどこもかしもこカッチカチなので、何をするにも大変です。

「眉間に皺が入らないようにして下さいね~」と先生に言われつつも、ついつい

「痛い~!」と発してしまう…その横で、不思議そうな顔をするYUCO

それもそのはず、先生もびっくりするくらい柔らかい体の持ち主のYUCO。

YUKAから見ると軟体動物並みの柔らかさです。(←言いすぎ?)

どんだけ柔らかいかと言いますと、ほらこの通り!


先生に「キャラクターも体の柔らかさも正反対のお二人ですね~(笑)あはは」

と言われてしまいました…。

いや、あかんあかん!そこは正反対からもう少しYUCO寄りになれるように、

ストレッチ頑張りますので~!(汗)

どうか長い目で見てやって下さい…。


だれも自分の身を憎んだ者はいません。
かえって、これを養い育てます。
それはキリストが教会をそうされたのと同じです。
私たちはキリストのからだの部分だからです。
エペソ人への手紙 5:29~30

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いただきました!!!

2013-04-27 08:32:46 | ライブ日記

世界のみなみなさま、こんにちは!

やってしまいました・・・・

京都でゴスペルを教えているのですが。。。キッズが帰る時、「バイバイ」を言いに台所へ行ったら、

キッズのAママが、台所の台の上に、お餅を置いていました。

お餅が大好きな、YUCOは無意識にそのお餅をなでていました。

↑これが、無意識になでられてた、お餅達。え?右端の蓬餅?う~~ん、あまりに美味しそうで、その場でかじってしまいました。。

そして、「これ、杵つきですか?お餅だ~~い好きですぅ~」と言ってしまいました。

すると、Mママ(お餅をあげたママ):「あ、これ、あげましょうか?」 YUCO:「いえいえ、そういうつもりでは・・・

Mママ:「日曜日また、持ってくるから、あげてもええよね?」 

Aママ:「勿論!どうぞどうぞ~~持ってって~!って、私が言う事ではないけど。」

Mママ:「うちの実家、お餅作るのが好きなんですよ。どうぞどうぞ。Aママには、日曜日にあげられますから!」

YUCO:「・・・・も・・・申し訳ありません・・・」 Aママ:「素直に喜ぶっ!!!」

YUCO:「ありがと~~~~~~っっ!!いただきまぁぁっす!」という事になりました。

どうやら、本人が気付かないうちに、『くれくれビーム』が発せられてたようです。

皆様、彼女の『くれくれビーム』はかなり強力らしく、なんだか、皆さん、「つい」あげたくなるそうです。

このように、与える方は本当に幸いだと思います。神様も仰っています。

彼女には、次は与える人になれるよう、日々頑張っていただきましょう!

   すると、王は答えて言うであろう、
   『あなたがたによく言っておく。
    わたしの兄弟であるこれらの最も小さい者のひとりにしたのは、
    すなわち、わたしにしたのである。』
          マタイによる福音書25:40

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京レッスン♪ 番外編其の弐

2013-04-26 10:34:15 | Kamicocoの日々

皆様、おこんにちは~~~!!!

東京レッスンの番外編其の弐は、お腹ぺこぺこの二人が行った、東京駅のフルーツパーラーです!

また、二人とも『フルーツパーラー』が似合わない☆

でも、新幹線の時間がぎりぎりのYUKAと二人で駆け込みました

YUKAは栗のケーキ+フルーツティ!YUCOは、ナシゴレン!どっちもフルーツいっぱいです。

YUKAの栗ケーキは大きい!そして、栗がどっさり!!!

写真を取る暇がなかったのが、残念ですが、とにかく、感動的な大きさでした。

YUCOはYUKAが去った後に来た、ナシゴレンを一人でもぐもぐ堪能。

↑じゃじゃ~~~ん!ナシゴレンです。

↑メロンが完熟!!マンゴーに、すいか、ドラゴンフルーツ、ブラックベリー、いちごにと、ほんまに色々のってました

こんなにゴージャスなフルーツとナシゴレンに大感激でした。

目玉焼きは、私の方が上手かもしれません(?!)が、とにかく美味しかったです!

22:10頃店に入ったのですが、ナシゴレンと、YUKAの食べ残しのケーキとを平らげて、店を出たのは、22:00!!!

お腹いっぱいで、めちゃめちゃ幸せでした。

充実した聴講、充実したレッスン、充実した新しい出会い、充実した先生たちとの時間、充実した食事!

最後には、夜行バスにおいてけぼりをくらうというハプニングありの、

気の抜けない東京レッスンとなりましたが、本当に楽しかったです。

これからも、主を求め、主に従い、主を愛し、主を喜ぶ事を、もっともっと実行したいと思いました。

神様は、皆さんが神様を求めるのを、待っておられますし、求めたら、沢山沢山色んなものを与えられます。

神様は絶対に、裏切らない、一番信頼してよいお方だと、今回の旅でも思いました。

    求めよ、そうすれば、与えられるであろう。
    捜せ、そうすれば、見出すであろう。
    門をたたけ、そうすればあけてもらえ
るであろう。
    すべて求める者は得、捜す者は見いだし、
    門をたたく者はあけてもらえるからである。

          マタイによる福音書7:7,8

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京でのレッスン♪ 番外編

2013-04-24 13:58:54 | Kamicocoの日々

学校の授業聴講の時、昼休みに生徒さんの内のお一人が「CD持ってます」と声を掛けて下さいました~!
わーい!なんとハレルヤな事でしょう♪
嬉しいなぁ~と思っていたら、その方の履いていたスニーカーとYUCOのスニーカーが全く同じ物で、
履き間違えると言うハプニングがありました(笑)
せっかくなので、記念に写真撮っちゃいました。

YUKAが卒業した同じ学校で、CDを買って下さった方と会えるなんて…!神様ありがとう~♪
以上番外編でした★

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京でのレッスン♪ ランチ編♪

2013-04-24 09:26:41 | リハーサル♪レッスン

世界の皆様、こんにちは!!!

さて、私達が行きたかった、カフェ マナでランチの報告です

ここが出来たと知った時から、めっちゃ行きたくて、ワクワクしてました。

何故なら、気持ちの良い空間と、美味しそうなメニュー、勿論、大好きな有機系。

食べないという選択はありませんでした!

 

↑YUKAもご機嫌です☆

↑見て下さい、この広さ! 踊れますね~~

狭い日本で、こんなスペースあります?!近かったら、確実にバイトしに行ってますね!(え?そっち?)

やはり、近所のお母さん達が、沢山集まるそうです。 この広さ、この美味さ+健康的!大絶賛してしまいます。

↑二人がオーダーした、ランチ。おいしかったっす~

お野菜の味がしっかりしているのです。さすが、有機野菜さんっ☆うまさが違います!

YUKAは、じゃがいもが、YUCOは、菜っ葉が特にお気に入りでした

↑先生方もめっちゃ幸せそうです!!!

なんと、OTさんは、前日から、何を食べようかと、悩みに悩んで、決心していらっしゃったそうです。

まだまだ、私達は甘かったです。その場で、決めるなんて、初心者丸出し!?修行が足りませんでした・・・
                                                  (↑何のや)

先生方とも沢山お話しつつ、夫婦漫才を聞きつつ、とっても幸せな時間を過ごしました。

神様は、私達に色んな喜びを与えて下さいます。

このように、美味しいお食事、楽しい会話、全てが神様からの贈り物です。

心から感謝して、元気になって、午後からお勉強タイムと、レッスンに突入しました。

    わたしは知っている。人にはその生きながらえている間、
    楽しく愉快に過ごすよりほかに良い事はない。
    またすべての人が食い飲みし、
    そのすべての労苦によって楽しみを得ることは神の賜物である。
            伝道の書3:12,13

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京でのレッスン♪ 授業聴講編✏

2013-04-22 23:00:56 | リハーサル♪レッスン

皆様こんばんは!!

Kamicoco、久しぶりにいってきました☆

え?どこへって、東京までレッスンしにいってきました~!

ちゃんとお金がある(決して金持ちではない)YUKAは、新幹線で、びんぼな、YUCOは、夜行バスで・・・。

YUKAは始発で出発したので、それなりに大変だし、

YUCOは、夜行バスは全然寝れず、喘息+寝不足という、ダブル「そく」の中、レッスンを受けることになりました。

取り敢えず、そんな中でも、素晴らしい授業と、美味しい幸せ時間、とを過ごせて良かったです。

授業風景です。皆さん、めっちゃ一生懸命お話聞いてました。素晴らしい集中力です!

YUCOも、沢山、確認することが出来て、また、更に深い話も、新しいことも学べて、励まされました。

可哀そうなのは、YUKAで、先生がおっしゃった事で、YUCOが今迄教えていたことが、同じ(当たり前ですが)だと、

隣で、「ほら、前、言ったでしょ!」「ね!同じ事言ってるでしょ!!」と、

度々、相槌を求めるので、かなりうざったかったでしょう。しかしYUKAは我慢強く、うなづいていました。偉いっっっ!

いずれにせよ、学びは必要で、知らないといけないことが沢山あります。

知らないと、ヤバイ事になる時も多々あります。

まだまだ、学ぶことがいっぱいあって、人生大忙しです。

既に、YUCOは、人生の折り返し地点を過ぎており(多分)今迄、のんびりしすぎたな~と

ちょいと反省しつつ、もっと「まき」で、学ばなくては!!!と、鼻息を荒くしているところです。

それにしても、全てが聖書に書かれてあるので、ほんまに、クリアーやなぁと、思いました。

皆さん、聖書を読むと、全てが解決!です。改めて、すごい書物だと思いました。

神様、私達に分かりやすいように、聖書をお与え下さり、感謝します。その御言葉を、私達は、受け取ります

   わが子よ、わたしの教えを忘れず、わたしの戒めを心にとめよ。
   そうすれば、これはあなたの日を長くし、
   命の年を延べ、あなたに平安を増し加える。
   いつくしみと、まこととを捨ててはならない、
   それをあなたの首に結び、心の碑にしるせ。
   そうすれば、あなたは神と人との前に恵みと、誉れとを得る。
   心をつくして主に信頼せよ、自分の知識にたよってはならない。
                        箴言3:1~5

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのダンス♪♪

2013-04-18 22:33:38 | Kamicocoの日々

みなさま、こんばんは~~

実は、先週、踊れなかったので、困ってましたが、今日は少しは身体を動かせたので、よかったです。

先週来れなかった、先生には、彼のexcuseをちゃんと聞いたのち、お説教しておきました
↑ よいこは、まねしないでね!

今年に入って、腰痛や胃腸炎で全然踊れなかったYUKAが、今日、少しづつですが

踊れるようになりました♪ よかったよかった!

硬い身体も、すこし柔らかくなって帰ってきました。おおぅぅ。

と、思いきや、交代に喘息になったYUCOは、はぁはぁでした。。。。。

いずれにせよ、二人とも完治させて、これからまた、猛練習して、

ダンスも歌もブラッシュアップして更に力強いKamicocoになりたいです!

ダビデのように、神様を喜び、歌い踊りますよ~~。

あ!今週は久しぶりの東京でのレッスン☆ ますます、頑張らないといけませんね。

さ、おさらい♪おさらい♪  ドキドキですが、新曲も持っていってみましょう~。

   わがたましいよ、主をほめよ。
   そのすべてのめぐみを心にとめよ。
   主はあなたのすべての不義をゆるし、
   あなたのすべての病をいやし、
   あなたのいのちを墓からあがないいだし、
   いつくしみと、あわれみとをあなたにこうむらせ、
   あなたの生きながらえるかぎり、
   良きものをもってあなたを飽き足らせられる。
   こうしてあなたは若返って、わしのように新たになる。
               詩篇103:2~5

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

火事のその後・・・

2013-04-16 21:55:09 | Kamicocoの日々

世界の皆様、こんばんは==3

今日は、壊れた自転車で、ちょいと、三ノ宮のあの老舗、ニシムラコーヒーへ、配達へいきました。

ちょうど、そこは、先日、YUCOが遭遇した、火事現場の隣のビルでした。

火事の詳細は、長いけど、こちら。(FBで読んだ方はとばして下さい)
↓↓↓
こんな事って、あるんですね。。。びっくりでした!
○いつもは、毎週木曜は京都のゴスペルレッスン。
 →でも、今日はなかったのでダンスレッスンに初めて行った
○いつもは、梅田で乗り換える
 →でも、今日は十三で乗り換えた
○いつもは、西口に降りる
 →でも、今日は寝ぼけて間違えて、東口に降りた
○いつもは、さっさと帰る
 →東口で降りたので、正面にケンチキがあり、トリの日で、安かったので、思わず買いに行った。

すると・・・・
ケンチキを買っていたら、急に警報機が鳴りだしました。
皆、誤報と思って、誰も逃げず、普通にしていました。
購入し終わって、店を出たら、人がいっぱいいて、自分がいたビルの上を見てたので、
私も見たら、ほんまに火事だったので、慌てて、店に戻って、「ほんまに火事です。逃げて下さい!」とお伝えしました。
他の男の子も一人、言いに入ってきてました。
その間も、屋上で火が燃えて、煙がたち、時々小さな爆発音がしていました。。。
ビルにいる人達が、窓の外を見てたので、野次馬達(自分も含む)が「逃げて~~!」とか、
手を、「こっちこっち!」「出て!!」とサインしていました。
そのうち、消防車が来て、やっと、ビルの中の人達も非常階段を使い逃げ始めました。
消防士さんは、停電の中、がんがん上に登って行き、消火開始。
メラメラと動く炎の陰と、煙と、小さいけど爆発音があり、本当に、消防士さん達は、命をかけて、働いてるんだ。。。と、尊敬しました。
梯子車も、すごい速さで登って行き、現場のすごさを垣間見ました。
約10分後には、鎮火して、けが人もいなさそうだったので、安心して帰途につきました。
いつもと違う事したら、こんな事にあうとは・・・。
それも、ほんまに導かれるように、歯車が一つづつはまるように、火事にあうとは思いませんでした。
・・という経験から、もう2週間経つのですが、そのビルが閉館でした。

まさか、2週間も経ってるし、外側は損傷が殆どなかったので、閉館してるとは思わず、おどろきました。

空調関係がやられたらしく、全館修理中でした。

外から見ただけでは、そんなに痛手はなさそうでしたが、中がダメになってたんですね。

5Fの中華料理屋さんは、保険に入ってるでしょうけど、他の店舗の保障とか大変だな・・と、思いました。

外からだけでは、わからない、事実ってあるんだ。それは、人も一緒だな。と、思いつつ

壊れた自転車を無理やりこぎながら、帰りました。

しかし、人間には、分からなくても、神様は中まで全てご存知です。

神様に中をよく見て頂き、自分でも気付き、もし自分の中が壊れてたら

主に早く修理していただかないと、いけないなと、思いました。・・・と、ちょっと真面目なログでした。

   だれでもキリストにあるならば、その人は新しく造られた者である。
   古いものは過ぎ去った、見よ、すべてが新しくなったのである。
        コリント人への手紙  5:17

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

地震!!

2013-04-13 15:36:28 | Kamicocoの日々

今日は朝早くから、地震でした。

結構揺れてたので、思わず不安定な置き方をしていたキャビネット(ガラス扉付き)を押さえに、

ばっ!と起きて足場の悪い(自分が悪い)ナルニアで、両手であれやこれやと押さえてました。

これ以上揺れたら、とっとと逃げようと、逃走経路・・あ、間違い・・避難経路を頭で確認。

電気の傘から埃が、わさわさ降ってきて、喘息悪化!常に掃除すべきなのだ。。。と、反省。

でも、歯磨き粉と埃が落ちた位で、あとは無事(落ちててもわからないという意見もあり?!)でした!

落ち着いたので、すやすやしてたら、長崎から、東京からと、メールが届きました。

小学校時代の友人や、母や、そして、なんと!弟・さとし君からもっっ!

神様、音信不通県庁職員・さとし君からメールが来ました。ばんざ~~い!神様ありがと~~~!!

 注)決して、さとし君と仲が悪いのではなく、お互い筆不精、面倒臭がり屋、男兄弟的なだけです。

そしてそして、泊浜(牡鹿半島)のお母さんからも、お電話いただきました☆

ほんまにありがとうございます!また、ゴーフル持っていきますね!!

この前お会いできなかったので、次回は絶対に無理してでも会いにいきます

さて、早速、不安定なキャビネットを下ろしていたら、後ろがあいてて、

DVDが雪崩て落ちて、ある意味、二次災害が。。。ふぅ。。。

 注)YUKAは綺麗好きなので、埃も落ちず、物も雪崩ず、です。一応YUKAの名誉の為。

いずれにしても、メール・お電話下さった方、

くださらなくても、心でご心配してくださった方、ほんまに有難うございます! 

二人とも無事です。 心から感謝します!

  わたしのいましめは、これである。
  わたしがあなたがたを愛したように、
  あなたがたも互いに愛し合いなさい。
      ヨハネによる福音書15:12

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浜のお父さんが~~~~!!

2013-04-12 15:43:28 | Kamicocoの日々

世界の皆様、Hallelujah~~!です。

いつもボランティアでお世話になってる、岸浪先生から数日前、Good Newsが入りました。

いつも行ってる浜のお父さんが、「信じます!」と、仰ったそうですうるる

何をって、Jesusに決まってますがな!

私がだ~~~い好きなお父さんで、本当に、「海の男==33」って感じでかっこいいのです。

東北報告の写真に結構載ってますよ。いやぁ~渋いっすよぉ☆

いつもボランティアに行くと、何故かお父さん宅に行ってお母さんのおかずをいただきながら、

聖書タイム!だったり、集会所で一緒に時間を過ごしたり・・・と、結構お世話になってるんです。

絶対、神様はお父さんの事、つかまえてはると感じていましたし、

お父さんも、神様信じ始めてる!って、感じてました

ああ、でも、ほんまに「信じます」と仰った現場にいたかったなぁぁ~

次、行く時は、踊って歌って、お祝いしましょうっっ♪♪

そういえば、この前の時、「踊って~踊って~!」と、仰ってたので

絶対、踊らないといけませんねっ

先日のルーカスさんのあの素晴らしい賛美といい、

お父さんの信仰告白といい、励まされることばかりです。

私達の大切な、父、弟、おじ、おば、家族のようなゴスペルメンバー、友人達、仕事先の方々、

これからも繋がり続ける東北のお父さん、お母さん、お兄さん、お姉さん、

CD制作に関わっている方々、素敵なダンスの先生、インストラクターさん達が、

この真理に気付かれ、浜のお父さんのように、Jesusを選び取る日が来る事をお祈りしています。

神様、どうか、皆さんに大きな祝福をお与えください!!!

  イエスは彼に言われた、
  「わたしは道であり、真理であり、命である。
   だれでもわたしによらないでは、
   父のみもとに行くことはできない。」
       マタイによる福音書14:6

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加