Kamicoco

ゴスペル界に新風を吹き込む
神戸生まれのゴスペルユニット
『かみここ』です♪

長崎の初プロテスタント教会!長崎教会其の三!ちゃんぽん編

2017-07-29 22:39:15 | Kamicocoの日々

世界中のこのブログを読んで下さってる
素晴らしい皆様、こんばんは===
今日は、長崎で初めてのプロテスタント教会、
長崎教会の歴史と、ちゃんぽんの絡みのお話です。
まずは、歴史ですが、教会の資料をどうぞ~~


(え?手抜き?いえいえそんな・・・)
フルベッキ先生のお名前はよく伺いますが、
ここに関係していたとは!
これを読むと、やはりあの時代で信仰を守るのは大変とわかります。
父と弟は、長崎の歴史をよく知っているので、
フルベッキ先生の事も知ってたり
長崎教会の最初の場所も、「ああ、あそこの角にあったとよね」と、
生まれる前の(当たり前ですが)事を
いかにも見たかのような口ぶりで宣っておりました"f(^o^;)
その教会がこの↓写真の一番上の教会です。

さて、では何故ちゃんぽんと絡むのかと申しますと、
実はちゃんぽんの創始者、四海楼の初代はクリスチャン!感激!
そして、二代目の娘さんがなんと!この長崎教会で洗礼を受けたそうです!
(さっきの写真の教会堂ですよっっ)
興奮しますね~~~~~鼻息が荒くなります。
ちゃんぽんの創始者は中国でクリスチャンだったそうで(凄い!)
日本へ行くなら、中華街と、教会がある街に行きたい!と、探してたら
そうです!近くの長崎という街に導かれたのです。
牧師先生曰く、「もし横浜に行ってたら、
『横浜ちゃんぽん』になってたかもしれませんね」
とおっしゃるので、それは大変!と叫びそうになりました。
ちゃんぽんは、豊かでない時代に、主に中国からの留学生を助ける為
美味しくて、一気に栄養がいっぱい取れるように!と作られたものです。
大切なレシピを四海楼の初代はクリスチャンだったので
皆さんに無料で教えたそうです。
そう考えると、YUCOのソウルフード、ちゃんぽんさえも
神様の御手の中だったんだなぁ(; へ;)と
涙がこぼれそうになるほどです(大袈裟な・・)
ますますちゃんぽんが好きになりました!
(神様をもっと好きになろうよぉぉ!いえいえもう凄過ぎで・・)
沢山の感動的なお話しをして下さった、
福田先生ありがとうございました!

脈々と流れる神様の愛が、ちゃんぽんを通して受け継がれているんですね。
感動の坩堝ですね。やっぱり神様はスゴイです。

わたしは心を尽くして主に感謝をささげ
驚くべき御業をすべて語り伝えよう。
  詩篇9:2

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長崎で初めてできたプロテス... | トップ | 100味ビーンズ☆ありがとぉぉ☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。