*瀬戸内タ‐トルズ*

広島の総本店ブログ!
みんなで楽しく書いていきますヽ(^o^)丿

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログお引越しのお知らせ

2016年02月02日 | その他

長らくご愛顧頂きました当ブログですが、
http://kameya-fishing.com/

上記URLサイトに引越しさせて頂きます。
今後とも皆様に新鮮な情報を発信すべく
精進致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。

2016年2月1日 かめや釣具 総本店スタッフ一同


この記事をはてなブックマークに追加

総合カタログ入荷しました!

2016年01月26日 | 店舗紹介

シマノカタログ入荷致しました!

2016年01月25日 | 店舗紹介

みなさまこんにちは

 

広島市でも本格的に雪が降り、釣行のしずらい時期になってしまいました。。。

(当店のあるスタッフはウェーディングでシーバスを釣りに行ったそうですが)

 

 

そんな中ようやく

ようやくシマノのカタログが入荷致しました

これでほとんどのメーカー様のカタログが揃いました

 

 

気になる商品はいくつか御座いますが、なんといっても

ヴァンキッシュではないでしょうか

 

画像では見にくいですが、自重がめちゃくちゃ軽いです

当店スタッフの多くもこのリールに興味津々であります

 

ちなみにダイワ・シマノ・がまかつの総合カタログは放流募金として100円を頂いておりますまた、一部メーカー様は有料のカタログがあります。

気になるそこのあなた

直ちに総本店までお越しくださいませ

 

スタッフ一同お待ちしております

 

 

総本店 川崎でした


この記事をはてなブックマークに追加

営業時間変更のお知らせ

2016年01月22日 | その他

誠に勝手では御座いますが、寒波襲来の為、営業時間を変更致します。

23日(土)       ~22時まで

24日(日) 8時開店~20時まで

尚、天候・道路交通状況次第で更なる変更の可能性も御座います。

予めご了承下さいませ。


この記事をはてなブックマークに追加

第3回筏カレイ釣り大会開催決定

2016年01月20日 | 店舗紹介

皆様 こんにちは

総本店スタッフの山下です。

ここ最近非常に寒くなってきておりますが、元気にお過ごしでしょうか。

ここ最近の寒さで、カレイの釣果も本格的によくなってきております。

私も先週筏でカレイ釣りに行ってきましたが、25~37cmのカレイが9枚と好調に釣れました。

まだまだ筏カレイ釣りはこれからが始まりです。

話は変わりますが、今年も3月27日(日)に第3回筏カレイ大会が開催されます。

今年で3回目を迎えますが、大変好評頂いております。

参加費5000円で、渡船代と青虫2000円分がついてきますので、かなりお得になっております。

しかも1~3位、外道賞、ブービー賞と豪華賞品を用意しております。

筏カレイ釣り常連のお客様もされたことのないお客様もふるってご参加くださいませ。

分からない事や詳しい事は、お近くのかめや釣具か総本店までお気軽にお問い合わせくださいませ。

ではでは参加者をお待ちしております。

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

渓流~!

2016年01月18日 | 店舗紹介

こんばんは~。総本店山中です

 

三次方面の方、昨日は雪大丈夫でしたか?

そして、今現在八木ではすでに降ってるとか…

暖冬からいっきに寒くなりましたね風邪にはお気をつけて

 

かめや釣具では只今大決算セールを開始しておりますよ~

31日までなので…お早めに!

ワゴンセールも開始しており、毎日大変賑わっています

お客様からは…このルアーならロストしてもいい!欲しかったのが安くなってる!お得すぎる!

と大好評

数量限定ですのでお早めに!!!

そしてそして…

お待たせ致しました

渓流コーナー復活

そろそろ御準備をされる方もいるのではないでしょうか

皆様の御来店おまちしてま~す

 

それでは今回はこの辺で

 


この記事をはてなブックマークに追加

中古フェア開催中!

2016年01月16日 | 店舗紹介

こんばんは~中古担当のまつばらです

中古商品大量入荷でロッド・リールとぞくぞくと品揃え中

是非この機会にご来店お待ちしております

年に一度の大決算セールでは、店内入口にてお買い得な商品がワゴンの中に

盛りだくさんです1月31日までとなっておりますので、是非、ご来店下さいませ~

 


この記事をはてなブックマークに追加

年に一度の大決算セール開催中&筏カレイ行ってきました♪

2016年01月15日 | 店舗紹介

どうもどうも、ご無沙汰しております久々登場のゴリラお兄さんことS水です。

暖冬の影響で冷水系魚種(メバル・カレイ・アイナメ等)の苦戦が強いられている今シーズンではありますが、

倉橋島(奥の内)周辺の筏では連日、子持ち腹パンマザーカレイが好調だとの事ですので、

1月13日 倉橋マリンパーク様を利用させていただき、調査に赴きました

平日にも関わらず駐車場は満員御礼 20名以上のカレイに飢えた猛者達がいるではありませんか

6時半出船、約10分で鈴鹿島周辺の筏に到着

朝の時合を逃さぬよう、持参した12本の竿を速攻で出します

・・・・・・・・・・・ 時は流れ、これといった時合が来るでもなく、暇が無い程度にカレイは釣れました

25㎝~37㎝までが5枚

良型も出ましたし、シーズン序盤としては大満足

隣の筏に上がった、同釣者の立場さん 35㎝~40㎝までを5枚

私の古くからの釣り仲間で遥々、周防の国は防府市よりカレイを釣りに来て下さいました

実は立場さん、昨年の筏カレイ名人決定戦のチャンピオン

今年は防衛戦頑張って下さい

この日利用させて頂きました渡船は

倉橋マリンパーク(長谷漁港) 

℡090-3881-7096(藤本船長)

長谷漁港までは少し道が分かりづらいので、入釣経路を説明します↓

第一音戸大橋(旧橋)を渡り右折→県道487号線を早瀬方面へ約10キロ、セブンイレブン安芸音戸畑店が左手にみえたら、約1キロ先にある『長谷』道標を左折(ここが本当に分かりづらいので要注意です)

→海岸線と山道を不安になりながらも信じて、約2キロ進めば『倉橋マリンパーク』に到着

黄色のパトランプが目印です

かめや釣具総本店は筏カレイ釣りに精通したスタッフが多数在籍しており関連商品も豊富ですので、何でもご相談ください

総本店では現在 年に一度の『大決算セール』を開催中です

現品処分のワゴンセールも大変盛り上がっておりますので皆様お早めに

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

新商品、船メバルロッドのご案内です。

2016年01月13日 | 店舗紹介

こんにちわ、皆さんは初釣りは行かれましたか

私はまだ行けそうもなく、家でイメージトレーニングばかりの日々が続いています

そんな私を慰めるような新商品のご案内しちゃいます。

では、どーーん

船釣り用メバルロッド

ダイワ リーディング メバル

シマノ バイオインパクト メバル

私、個人的なおススメとしては、バイオインパクトメバルM360です、硬めがお好きな方は

リーディングメバルが良いと思います。店内に陳列しておりますので、ぜひ触って体感してみて

下さい。

あー早く釣り行きたいです・・・

総本店 西本 


この記事をはてなブックマークに追加

新 活きエサ登場!

2016年01月11日 | 店舗紹介

みなさんこんにちわ

総本店の今津です

今回は本日入荷したばかりの活きエサを紹介させていただきます

それは何かと申しますと・・・・・

イダです

こちら

水槽から飛び出すくらい元気に泳ぎ回ってます

淡水の魚ですが、海水でも元気に泳いでくれます。

抜群の生命力で大物を引き寄せてくれるでしょう

泳がせ釣りや海上釣り堀でも使えそうですね

スタッフもこれで何が釣れるか妄想中です。

無くなり次第終了となりますのでお早めにご来店下さいませ。

それでは今回はこの辺で、総本店の今津でした

 


この記事をはてなブックマークに追加

筏カレイ開幕!いきなり座布団ラッシュin倉橋島

2016年01月09日 | 店舗紹介

 この冬、当店スタッフがイチオシの釣りジャンル「筏カレイ」の話で盛り上がっているところ、釣り雑誌・レジャーフィッシングから取材の依頼が・・。なんでも誌面で「筏カレイ」を取り上げるとか。

筏好きが多い当店スタッフは「わしがでるー」とすぐに挙手。じゃんけんで選ばれたのは私・岡本と当店の筏カレイマニア・頭にカレイセンサーが搭載されている山下さん。

 取材日時は1月8日(金)(大潮初日・満潮8時52分、干潮14時52分)

場所は倉橋島の奥の内湾

(渡船・倉橋マリンパーク・藤本船長090-3881-7096)

出船は6時30分、長谷港を出た渡船は一路、鈴鹿島沖を目指します。凛とした空気のなか、まだ薄暗い海面を滑走、約10分で筏に到着。筏の上にコンパネを敷いて、足場を整えます。

 釣り方はカゴ仕掛けを使用したぶっこみ釣り。2人で用意した竿は18本。タックルはメバル用船竿20号3m、道糸PE1.5号、リーダー6号、L型天秤(遊動式)にアンドンカゴ(中目、大)とオモリ15号をセット、幹糸8号、エダス5号、カレイ専用12号の2本針。サシエは本虫と青虫(ミックス掛けにて使用)カゴにはこの釣りの主役ともいうべき、

カレイ専用マキエ」を詰めます。(しかも今回はカレイの本場・東北地方で人気のホッケマキエも混ぜて使用しました)

 7時20分、第1投。まずは筏のどの位置にカレイがいるのか探査するため、仕掛けを筏の四方八方に投入。(沖に投げずカキ吊の際を攻めます)すべての仕掛けを投入するのに約30分、最初に入れた竿を振り上げるとかなりの重量感。魚っぽい引きは感じられませんがめちゃ重です。もしや・・アイツか・・」海面に現れたのは巨大なマダコ。検量すると2㎏

その後は手のひらクラスのカレイが2人にポツリポツリ釣れる展開。事件が起こったのは満潮前の8時30分ごろから。このごろになると底潮の動きが活発になって、竿先が曲がり始めます。「時合は近いな・・」ふと見ると筏の北角に投入していた竿がやけに曲がっています。合わせると「ググッ」と底を這うような手ごたえ。

「デカい!」思わず「山下さんタモー」と叫んでました。ランディングすると37㎝の本命。魚から針を外している途中、今度は「こっちもきましたー」と山下さん。あわてて駆けつけます。玉網ですくうと35㎝。

 

時合が終了すると「まったりタイム」。エサ取りのフグやトラギスなどがヒットします。昼までに2人でカレイを12枚キャッチしてお弁当休憩。日頃の喧騒を忘れて過ごす非日常に癒されます。「目標の10枚はクリアーしたね」「良型も出たし十分」と会話も弾みます。

 しかし、この日はこれで終わりませんでした。干潮前、2人に「カレイの神」が降臨します。まずは私の竿の穂先が海中に突っ込むほどの引き。取り込むと42㎝の座布団級。さらに5分後、40㎝をものにして満面の笑み。いっぽう、山下さんも負けていません。35㎝クラス3連発とまさに笑いが止まらない展開。

結局、14時30分の納竿までに、20㎝~42㎝のカレイを21枚ゲットしてストップフィッシング。数、型ともに上々の釣果に2人は大満足。しばらくの間、奥の内湾のカレイは好調に釣れ続く見込み。2月は多少、喰い渋るものの、3月~4月は花見ガレイの最盛期。

 

「筏カレイ」のことなら、この釣りに精通したスタッフが多く在籍する総本店まで気軽にお問合せ下さい。じつは「釣れる秘密」があります。

 今回の取材の模様は2月5日発売の「レジャーフィッシング3月号」に掲載予定です。


この記事をはてなブックマークに追加