kametaro爺さんのよもやま話(ペイント画を含む)

日常の生活の中で、主に気付いたことやしたことをまとめておきたい。また、ブログにアップしたい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

爺、介護の施設のサービスを受け始めた。 その1

2017-04-20 14:56:36 | 日記

関心のある方、参考に読んで頂けるかと思ってアップします。関心のない方無視してください。1週間以上続きます。

 

爺は、89歳、生かされすぎて、幸か不幸か(爺にとっては、幸とは絶対に言えない)この歳になってしまった。腎臓病で数年、病苦に侵されている。体がだるい、息切れが激しく、眩暈がする毎日である。

 

思い切って、包括センターで相談し、介護・支援の申請をした。

申請から1か月足らずに「支援 1」の認定を受けた。

 

みんなでささえる介護保険 利用ガイド 平成28年度版をいただいた。

中身が専門語で、その言葉の解釈ができない。そこで内容の文章を読み砕き、また、インターネットで調べながら、10日間ほどかけて自分なりのやさしいガイドにまとめ上げた。

 

それを表示してみます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一瞬、爽やかな気分に その3... | トップ | 爺、介護の施設のサービスを... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL