徳島に住むカメさんのつぶやき

 さながらカメさんのような一老人が、小さな池(徳島県の片田舎)から覗き見た世の中の出来事や心象風景などを書き留めたもの。

朝焼け雲

2016年12月31日 | 随想
 いつの頃からか夜中に何度も目を覚ますようになり、朝早くから起きだす習慣が身についてしまった。
寒い時期は「しんどいな」と思うこともあるが、時には良いこともある。

 数日前もふと窓の外を見ると、添付写真のような光景を目にすることが出来た。
むかし高齢者が朝日に向かって手を合わせる姿を目撃したが、いまその高齢者となった自分もついつい
太陽に向かって手を合わせていて可笑しかった。

 誰もが崇める「初日の出」ではなかったが、それにも劣らぬ朝日ではあった。
ジャンル:
その他
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年の瀬に思うこと | トップ | 穏やかで平和な元旦 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵ですね (外部メンバー)
2016-12-31 16:44:06
素晴らしい空の色ですね。我が家では昨日の朝、大きな虹を見ることができました。
このような美しい景観に出会うと、自然の偉大さを思わずにいられませんね。
来年も、元気で楽しい一年にしたいですね。

コメントを投稿

随想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。