ニードルタティングのんびり日記

自己流ニードルタティングをのんびりつづっていこうと思います

白いミシン、増えました(笑)

2016-10-11 12:49:22 | ニードルタティング・周辺
パンの袋の留め具(バッグ・クロージャーと言うらしいです)で作るミシンのストラップが、つい増えてしまいました。



どれも紐はシャッペスパンを撚りました。
「ミシン」を作るのは簡単ですから、紐は必ずミシン糸で作って遊ぼうと。

前の記事

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

とかげさん、
これも白です。シロです(笑)
『手芸』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リングオンチェインの一筆描... | トップ | バラをDMCバビロ20BLANCで »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見れば見る程 (とかげ)
2016-10-11 18:06:23
ミシンに見えます。
っ~か、もはやアタシにはミシンにしか見えません。

あっシロですね・・・美味しかったです。
留め具を見ると (かめの)
2016-10-12 17:45:17
「ここを切ってミシンに」と思ってしまうようになりました。
えと、優れた仏師は木の中に仏様が見えて、その仏様を彫り出す、ということを聞きましたが、それと似てます(ウソです)
美味しいシロよかったですね!
女性には・・・ (とかげ)
2016-10-15 21:18:16
75%以上=嫌われそうですが・・・

内臓系が好きなアタシです。
内臓系 (かめの)
2016-10-16 17:09:02
私も好きです。
それに何年か前、新聞?に、もつ鍋が女性に大人気と出ていましたよ。
スーパーに、お刺身に出来る冷凍丸イカがあるとイカのワタ和え(塩は入れず)作って晩酌ならぬお茶の友です。
かめのさん (とかげ)
2016-10-17 20:42:06
渋いっす=塩はいれず!
晩酌ではなく・・・お茶の友!ときましたね~

最近、イカは高くて手が出ません。
今度、イナダをさばこうか?と静かに闘志を燃やしております。
すごい! (かめの)
2016-10-17 21:13:16
勿論お手製ナイフでですよね。
この前はまぐろのアラが1パック100円だったので買って生姜と煮付けました。400gもあって、お得なご飯の友でした。血合いのとこなんかも美味しかったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む