ニードルタティングのんびり日記

自己流ニードルタティングをのんびりつづります 
海辺で貝殻や石など拾うのも好きになりました

石包みしてみました

2017-06-28 13:06:38 | ・石包み、フレーム包み
この前磨いた石をペンダントにしたいのですが厚みのある不定形なので、これまでのフレーム包みには出来ません。
別の包み方、よくネットで見掛ける包み方をすることにしました。

まず他の石で練習です。
石川県で拾ったコロンとした石。

ちょうど図書館に、
「結び大百科」レディブティックシリーズ という本があり、その中に出ていましたので真似し、少しアレンジしました。



ダイソーレース糸#20グリーンを使用。

石の上で糸を撚って紐にし、ニードルタティングのように目を作りました。
紐の端を留め結びして、長さ調節の出来るペンダントにしてあります。
『手芸』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元気を出して 石磨き | トップ | 拾った石を磨いて石包みした... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつもなが (とかげ)
2017-06-28 14:53:27
かめのさん=凄いです!

どんな形の物も包んでしまうのですね~「アレンジして」ってアタシには想像すらつきません。。
それがね、 (かめの)
2017-06-29 12:24:46
どうやって作るのか想像もつかなかったのが、本を見ると結構ラクだったんです。(ネットにもあるみたいですが、私は本のほうが落ち着いて見られるので)
アレンジっていっても大したことありません。

金属でナイフが作れる方がずっとずっとすごいです!
いえいえ (とかげ)
2017-06-29 13:29:36
幼いころ、漁師がよく港で網を直していたのね。
その時うつろですが=「舟形」の様な道具を使っていたのを、写真を見て、急に思い出しました!

かめのさんなら、「網」直せるよ~って思った。

あっアタシもブックマーク出来ました。
ああ、 (かめの)
2017-06-30 15:39:56
とかげさん、伊豆育ちでしたもんね。
その舟形で漁網のようなのを編んでからそこに刺繍するレースもあるようですし、舟形を使って作るタティングもそういうのの発展形かも知れません。

でも私はそういう作り方じゃなく、隣同士を結んで行って小さな石を包むので、網は無理で~す。

ブックマークありがとうございます。なんだか恥ずかしいです(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む