我家の動物日記

我家で飼っている動物について語る日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヨウムのキャリーケース

2010-01-16 10:24:20 | 
 みなさん お元気でしょうか?
私はただ今 新型インフルエンザにかかり 静養中です。
もうほとんど良くなっているのですが久しぶりの高熱でまいりました。
今回 久しぶりの更新をする事にしたのは昨年12月に注文していたヨウムのレミ君の
キャリーケースが昨日出来上がり届いたのでぜひお披露目したくて書きました。

我家の動物達はあれから鳥さんが増えました。
カメさんも相変わらず好きですが 鳥さんもとても可愛いです。
鳥さんたちの紹介は 又 気長にしていければと思っていますが
ただ今 我家の鳥さんは4種4匹です。

今回はキャリーケース共に ヨウムのレミ君の紹介です。
レミ君は ただ今だいたい 1歳 我家でヨウムを飼ってこのレミ君が家に来るまでは
色々ありました。 
前からヨウムが飼ってみたいと思っていましたが
なかなか思い切れななかったのですが・・・ 
家から近場のショップでヨウムの雛を見つけました。

何度かショップにおとづれながら日々雛の成長を見て セールの後押しもあり雛の購入を
決めました。
雛の名前は そらちゃんと名づけましたが
1ヶ月ぐらいして体調を崩し 鳥の専門医さんの病院に通いましたが
結局そこでわかったことは 雛の時のエサやり時に飲み込んだチューブが胃に2本あるのが
レントケン写真でわかりました。

ショップに連絡して そのチューブが
ショップのエサやりの時のものであることがわかりました。
それで そらちゃんのかわりに我家に別の子が来る事になりました。
しかし又 同じような事があってはと受取前にレントケン写真を写してもらった所
新しい雛もそらちゃんと 同じように胃にチューブが2本見つかりました。

そしてヨウムのいない物寂しい生活続いた後 昨年春
やっと胃にチューブのない子 レミ君が我家の子になりました。

ソラ シド レミ と言うことで 
我家のヨウムはそらちゃんの次の次に来た子で レミと名付けました。
レミは 家の子になってから性別を調べてもらってオスと言う事がわかりました。

名づけた後で気がついたのですが レミ君の足輪ナンバー031なんです。
語呂合わせでレミでしょ これけっこう運命感じてます。

話しは戻りますが チューブがお腹に見つかった2羽は ショップが病院に依頼して
手術でチューブを取ってもらい 訳あり鳥と言う事で販売したようです。
本当はそらちゃん 我家でお迎えしたくて 販売する時はぜひ声かけて下さいと
何度もお願いしていましたが 結局知らない間に売られてしまっていて
かなり ショックで それ以来このショップには行っていません。

一度手放してしまったので そらちゃんとは縁がなかったのかもしれません・・・


では 今回お話しメイン キャリーケースですが

「ハッピーケース」と言うお店で注文で作ってもらいました。
とても親切に対応頂き お願いして本当に良かったです。

私の希望で 側面の空気穴にミッキーの顔シルエットのような穴をあけてもらい
それに合わせて ケースが届いてから カッティングシールを自分で
ミッキーシルエットに切り出し レミと文字を入れてみました。

ケースの下は糞きりアミをつけてもらいました。
扉を開けるとアミが引き出せるようにしてももらっています。
それにアミの下 ご好意で引き出しタイプの受け皿をつけてくれました。

後、持ち運びに肩ひもを取り付けれるように ケース上部にナスカン留め金を取り付けて
もらいました。紐は後日購入予定でいます。






れみ君はまだあまりおしゃべり出来ませんが これからこのケースで
リビングで一緒に過ごしたり お出かけしたりして おしゃべり出来る言葉が増えて
くれたらいいな~と思っています。

ちなみに ただ今レミ君のおしゃべりは 「おはよう」「バイバイ」 
それでは 又 更新は気長にお待ち下さい。




『鳥』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年もベビーホルスに逢えました | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。