うだるありぞな
熱いアリゾナの四人姉妹サイト











 



今回は、公開と同時に次々とボックスオフィス記録を塗り替えている新バット・マンシリーズ2作目でヒース・レジャーの完成した作品としては遺作になった「The Dark Knight」。







ランキングに参加してます。 クリックお願いします。
  


悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあった。
だが、ジョーカー(ヒース・レジャー)と名乗る謎の犯罪者の台頭により、街は再び混乱と狂気に包まれていく。最強の敵を前に、バットマンはあらゆるハイテク技術を駆使しながら、信じるものすべてと戦わざるを得なくなっていく...(シネマトゥディより)

オープニング週末の興収約1億6千万ドル、オープニング一週間の興収約2億4千万ドル、公開されている劇場4366館と9000以上のスクリーン、これは全てボックスオフィスの記録だ。
自分では「タイタニック」にどこまで迫るか、とても興味がある。
それぐらい勢いがあるし、完成度の高い作品だと思う。

この記録をつくっている一つの要因は、ヒース・レジャーのジョーカーの怪演だ。
彼のこのキャラは、後まで語り継がれるに違いない。
但し、彼の名誉の為にいうと、これは決して彼が不慮の最後を遂げたからというセンチメンタルな理由ではない。
彼のジョーカーは、ジャック・ニコルソンのを上回るキャラクターだ。

     
     微妙に落ちかけたメークと目が怖い。こう言う女性もたまに見るかな。

もう一つは、やはり2時間30分フルに観客を引きつけるそのアクション、迫力の映像、そして自分の行動に悩む生身のバット・マンの苦悩のストーリーだ。

それにしても、アクションとその映像はすごいの一言。
それに加えて音響も大迫力。もちろん、銃撃戦やカーアクションシーンでのサウンドもすごいのだが、ある後半のシーンでアーロン・エッカートが怒鳴っただけで会場の大半が飛び跳ねるほど驚いた。(どこか楽しみに観て下さい)

アクションは、冒頭の銀行強盗にシーンからはじまり、香港でのマフィアのボスの誘拐劇、もったいなくもポルシェを潰すカーアクション、大型トラックがひっくり返る護送中のカーアクション、大病院が崩壊する大爆発、そしてバット・マンが1人でギャングもSWATも相手にしなければならないジョーカーとの最後の対決と、これでもかこれでもかと観客にたたみかける。

     
     実は、実際の絡みのシーンは意外と少ない2人

ジョーカーが怖い。
舌なめずりをするような話し方と意表をつく行動で、人を恐怖に陥れ、何の躊躇もなく人を殺していく。それも銃で簡単に殺すのではなく、ナイフで恐怖と、苦痛を存分に味あわせながらの、殺人を楽しんでいる。
彼がナイフを相手の口の中に入れながら「Why So Serious?」と言った次の瞬間、思わず目を背けた。
そんなジョーカーの用意周到の作戦に翻弄される、警察、ギャング、バット・マン、そしてゴッサム・シティーの住人達。

     
     自分の口元がムズムズする

その中で、一番翻弄されたのは、正義感溢れるゴッサム・シティーの新しい正義の象徴、ハーベイ・デント地方検事だ。
彼と恋人のレイチェルが捕獲され、別々の場所に大量の爆弾と監禁される。
それをジョーカーの尋問中に知れされたバット・マンは、理性を失い感情的にジョーカーに殴りかかる。
2人の居場所を聞いた、バット・マンがレイチェルを救出に向かった場所は、ハーベイ・デント地方検事の監禁場所だった。
ジョーカーがワザと反対の場所を教えたのだ。
バット・マンのおかげで、何とか助かったハーベイ・デント地方検事だが、最愛のレイチェルを失い、その上、顔の半分に醜い大やけどを被った。(この半分の顔は、ターミネーターのようだ)
そんなハーベイ・デント地方検事を、ジョーカーが訪ねて、言葉巧みに洗脳して、ギャング、警察、バットマンを狙う復讐のTwo-Faceとさせてしまう。

     
     「サンキュー・スモーキング」の使いまわしじゃないよね。

バット・マンの感情を逆なでしたり、ハーベイ・デント地方検事を殺人鬼に仕立てるのを観ていると「ソウ」シリーズのジグゾウをダブらせた。

ジョーカーのヒース・レジャー、ハーベイ・デント地方検事のアーロン・エッカートの名演以外にも、苦悩のヒーローを演じるクリスチャン・ベイル、バット・マンに別れを告げるレイチェル役のマギー・ギレンホール、実直な警部のゲイリー・オールドマン 、バット・マンを支えるマイケル・ケインとモーガン・フリーマンと芸達者たちがの熱演もよかった。

     
     たれ目健在のマギー・ギレンホール

     
     今回は、潜水艦の技術で新兵器をつくるモーガンおじさん

     
     貫禄のサーの称号をもつマイケルおじさん。人の手紙を盗み見た。


役者陣、キャラクター、ストーリー、アクション、映像のどれをとってもクオリティーの高い作品になっていて、間違いなく2008年のみでなく近年でも最高のクラスにランクされる作品だ。

それにしても、初っ端でウィリアム・フィクトナーみたいな名脇役を簡単に殺してしまうのにも驚いた。(余談)


トリビア
マット・デイモンが最初のハーベイ・デントの候補だったが、彼の方から断った。
他にもヒュー・ジャックマン、ライアン・フィリップ、ジョシュ・ルーカスなどが候補に挙がった。

ジョーカーが看護婦に扮装しているネームプレートは「マチルダ」となっているが、これはヒースの娘の名前。

バット・マンの名前が入っていない初めてのバット・マン作品


ヒース・レジャーにオスカーの可能性が


ジョーカー比較 その1


ジョーカー比較 その2


コメント ( 16 ) | Trackback ( 43 )


« Drillbit Taylor... Hancock (ハン... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (mig)
2008-07-30 11:51:15
かめさん
コメントTBありがとうです、
ほんとヒースが良かった!
あとアーロンエッカートがアレになっちゃうとはうまく繋げたものですね☆
彼も良かったです。

ってことでバットマンがちょっと今回はかすんじゃったかな?

先ほど『ハルク』記事upしました~
かめさんももう観てるんですよね。
夜にでもお邪魔します。
 
 
 
ウィリアム・フィクトナー (miyu)
2008-07-30 15:40:20
確かにあっちゅ~間でしたけど、グッジョブな
活躍でしたね~。
出てきただけでちょっと嬉しくなりました。
 
 
 
miyuさん、 (かめ)
2008-07-31 02:50:32
もったいないの一言です。
 
 
 
トリビア (えい)
2008-07-31 17:09:30
こんにちは。
今回のトリビアは最高!
ハーベイ・デントの候補者が
そんなにもいたとは知りませんでした。
 
 
 
こんばんは^^ (ひろちゃん)
2008-07-31 23:43:25
今回のツボは「こう言う女性もたまに見るかな。」
です(笑)ホント、いそうですよね、こわい(^^ゞ

最初に撃たれる銀行の人どこかで・・・と
思ったのですが、そっか、俺たち~に出ていた
人だったんだ^^

作品は、かめさんと同じく大満足!私も、もう1度
もしかしたらもっと?(笑)観に行くと思います。
ヒースは素晴らしかったですね^^
彼の急逝が本当に惜しまれます(T.T)
 
 
 
えいさん、 (かめ)
2008-08-01 07:13:49
やっぱり役者の人って常に競争があるので大変ですね。
マット・デイモンは、合わなさそうですよね。
 
 
 
ひろちゃんさん、 (かめ)
2008-08-01 07:15:36
悪気はありませんでしたが、オフィスの退社時間なんか顔が朝より少しぼやっとしている人とっていませんでしたかね。
いないですよね。
 
 
 
こんにちは☆ (dai)
2008-08-01 18:02:29
ヒースの怪演が凄かったですね。
そして脇を固める俳優陣の巧さも目立ちました。
そんな豪華な俳優の中でもウィリアム・フィクナーをいきなり殺してしまうという贅沢さには驚きましたが...。
 
 
 
Daiさん (かめ)
2008-08-03 02:27:04
ウィリアム・フィクナー好きなんですよ。
ロンゲストヤードのときから。
 
 
 
こんにちは♪ (non)
2008-08-03 15:00:47
こんにちは♪ TB、コメントありがとうございました☆

ヒースの怪演、見事でしたねぇ。
本当にさいのうのある人なのに・・・
改めて残念な思いがしました。

しかしアクションもストーリーも存分に楽しめましたぁ~☆
 
 
 
Unknown (ホーギー)
2008-08-03 18:06:26
こんばんは、ホーギーです。お久しぶりです。
この映画は、アメコミ映画というカテゴリーを完全に超越した最高傑作で、間違いなく今年のNo1映画だと思いました。想像していた期待以上のできに、大満足で、実に見応えのある作品でした。
そして、とにかくジョーカー役を演じたヒース・レジャーの映画史上に残る神がかり的な迫真の演技には圧巻の一言です。本当に亡くなったのが残念で仕方ありません。
今更ですが、今回映画を観て、やっとタイトルから『バットマン』を外し、『THE DARK KNIGHT』にした理由が、よく分かりました。
早くも次回作の話題が出ていて、しかも、キャットウーマン役をアンジェリーナ・ジョリーが、リドラー役をジョニー・デップなどの噂もあり、今からとても楽しみです。
ということで、これからも宜しくお願いします。それとTBもお願いします。
 
 
 
Unknown (mig)
2008-08-05 13:28:18
かめさん、、、、
わたしのコメントが、、、、飛ばされてる、、、、
 
 
 
nonさん、 (かめ)
2008-08-09 11:41:49
完成された彼の遺作として、彼の功績に華を添えたと思います。
ちょっと松田優作の最後の作品を思いダブらせました。
 
 
 
ホーギーさん、 (かめ)
2008-08-09 11:43:26
今回のヒースの後に、出演する人は大変ですよね。
観客の期待が膨れ上がっていますから。
 
 
 
Unknown (naonao)
2008-08-11 07:14:29
初めまして
TBありがとうございました!
アンソニー・マイケル・ホールがちらっと出ているのには、お気づきになりましたか?
これって、トリビア??
ジュリアの兄、エリック・ロバーツもこんなに重要な役は久々でしたね!
THIS FILM IS AWESOME ☆
 
 
 
naonaoさん、 (かめ)
2008-09-08 21:27:10
冗談のようにお返事が遅れてすみません。
アンソニー・マイケル・ホールは、全く気がつきませんでした。
まだ公開中にもう一度観に行きたいのですが、その時に目を凝らせて見てみます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ダークナイト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーロー...
 
 
 
ダークナイト (異国映画館 《映画感想Blog》)
映画 『 ダークナイト 』[試写会鑑賞]   アメリカ:2008年8月9日公開 監督:クリストファー・ノーラン 脚本:ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン 原案:クリストファー・ノーラン デヴィッド・S・ゴイヤー 出演:クリスチャン・ベイル マイ...
 
 
 
バットマン『ダークナイト』-文句なしのシリーズ最高傑作! (Usagyの海外ドラマとってだし通信 <br/>fromバンクーバー)
バットマン最新作『ダークナイト』はシリーズ最高傑作!!
 
 
 
ダークナイト/THE DARK KNIGHT (我想一個人映画美的女人blog)
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリス...
 
 
 
「ダークナイト」ジャパンプレミア試写会 (まぁず、なにやってんだか)
昨日、国際フォーラムの「ダークナイト」ジャパンプレミア試写会に行ってきました。 招待状には15時からレッドカーペットの入場券を先着で引き換えられるとありましたが、めでたく先着になるにはいったい何時から並ぶのか・・・と考えただけで気が遠くなります。灼熱の...
 
 
 
バットマン最新作「ダークナイト」 (広角機動体)
バットマン最新作のダークナイトが日本では2008年の8月9日から公開されるようで...
 
 
 
The Dark Night(ザ・ダーク・ナイト) (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”The Dark Night”。「バットマン」新シリーズ最新作。脚本・監督=クリストファー・ノーラン。☆☆☆☆($8.50)
 
 
 
『ダークナイト』 (ラムの大通り)
(原題:The Dark Knight) ----これって『バットマン ビギンズ』の続編と考えていいの? 「うん。いいと思うよ。 バットマンことブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、 レイチェル(マギー・ギレンホール)と一緒になるためにも 早くこの“闇の守護者”役を降...
 
 
 
■ ダークナイト / THEDARKKNIGHT(2008)ジャパンプレミア (MoonDreamWorks)
【ダークナイト】2008年8月9日(土)公開監督 : クリストファー・ノーラン出演 : クリスチャン・ベイル/マギー・ギレンホール /ヒース・レジャー 他観たい度 : ★★★★★ → 観賞後の評価 ★★★★★主題歌 :  「ダークナイト / THEDARKKNIGHT(2008)....
 
 
 
★ダークナイト(2008)<プレミア試写会>★ (CinemaCollection)
THEDARKKNIGHTおまえが私を殺すか。わたしがお前を殺すか。最凶の敵が、来る映時間152分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2008/08/09ジャンルアクション/サスペンス/アドベンチャー【解説】「メメント」「インソムニア」のクリストファー・ノーラン監...
 
 
 
【映画予告上映中】『ダークナイト』 (映画+小説+家族=MyLife)
【予告映画】  ダークナイト
 
 
 
ダークナイト (Memoirs_of_dai)
主役を食うヒースの怪演 【Story】 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅をして...
 
 
 
The Dark Knight (2008) (犬連れ国際結婚)
『The Dark Knight』を、アメリカ上映の2週目の週末に、ハズと観に行った。ハズは、IMAXで観たいと言ったのだけど、私は、IMAXで映画を観ると、画面全体を観れない事が多々あって、細かい所を見逃してしまう事があるので、それは、多分、画面が大...
 
 
 
ダークナイト (eclipse的な独り言)
 これだけは観たかった!ヒース・レジャー!30歳を前にこんな役ができるとは!本当
 
 
 
[映画『ダークナイト』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆二日続けて、アメコミヒーロー映画を観た。 私は、最も好きな映画の一つとして『バットマン・リターンズ』があるので、その後の「バットマン」シリーズには、ちょいと厳しい眼を持っている、と言うか、その後は『バットマン&ロビン』くらいしか見ていなかった^^; ...
 
 
 
ダークナイト・・・・・評価額1800+円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
観終わった瞬間、鳥肌が立った。 7月18日の全米公開以来、あらゆる興行記録を塗り替えているとか、IMDbのユーザー評価で歴代1位に躍り出たとか...
 
 
 
『ダークナイト』 (Sweet*Days**)
監督:クリストファー・ノーラン  CAST:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 他 犯罪都市ゴッサムシテ...
 
 
 
ダークナイト (小部屋日記)
The Dark Knight(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督・原案・脚本: クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/マギー・ギレンホール/ゲイリー・オールドマン/モーガン・フリーマン/エリック・ロバーツ/アーロン...
 
 
 
「ダーク・ナイト」(試写会:東京厚生年金会館) (なつきの日記風(ぽいもの))
JUGEMテーマ:映画 Chaos 終わらない悪夢。 俺はお前を殺さない。 お前がいるから、俺が悪でいられる。 そうだろう? だからお前も俺を殺さない。 現題:「The Dark Knight」 本編:152分 スタッフ ・監督:クリストファー・ノ...
 
 
 
ダークナイト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物...
 
 
 
ダークナイト (<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅)
本作品のキーワード: 『シリーズ最高傑作&映画史上最強の悪役!』   【公   開】 2008年 【時   間】 152分 【製 作 国】...
 
 
 
映画『ダークナイト』 (オタマ・レベルアップ)
映画『ダークナイト』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 152分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2008/08/09 ジャンル アクション/サスペンス/アドベンチャー 解説・・・ 「メメント」「プレステージ」の....
 
 
 
ダークナイトジャパンプレミア@東京国際フォーラム (ネット社会、その光と影を追うー)
試写会には度々出かけるが、今回ほど大掛かりな試写会
 
 
 
ダークナイト (Akira's VOICE)
なんですか,このテンションの高さは!!!  
 
 
 
【映画予告上映中】『ダークナイト』 (映画+小説+家族=MyLife)
【予告映画】  ダークナイト
 
 
 
★「ダーク・ナイト」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ 「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズまで遠征して来ました。 夜中のショッピングモールは、通路の閉鎖が多くて駐車場までたどり着くのが大変・・・でした。 ちょっと考えもの。
 
 
 
ダークナイト (You got a movie)
監督 クリストファー・ノーラン キャスト クリスチャン・ベール マイケル・ケイン ヒース・レジャー    ゲイリー・オールドマン マギー・ギレンホール アーロン・エッカート    モーガン・フリーマン  題名にバットマンでなくダークナイト(暗黒の騎士)を...
 
 
 
ダークナイト(2008年) (勝手に映画評)
映画撮影直後にジョーカーを演じたヒース・レジャーが急死した事で、話題性が増したクリスチャン・ベールのバットマン第二段。ゴッサムシティーに、平和は来るんでしょうか? 確かにヒース・レジャーの死によって本作品に対する注目が増した事は否定しませんが、そうでな...
 
 
 
「ダークナイト」彼をみよ (再出発日記)
ヒース・レジャーはどんな役者だったのだろうか。あまり彼の出演した映画は観ていないが、最初に登場したのは、「パトリオット」だった。独立戦争の勇士で愛国者メル・ギブソンの息子で、父のようになろうとして、早々に死んでしまう。次に登場したのは「ロック・ユー!」...
 
 
 
「ダークナイト」ジャパンプレミア (アートの片隅で)
「ダークナイト」のジャパンプレミアで国際フォーラムに行って来ました。 会場内では会場外のレッドカーペット&ステージの模様を映像で観る事に、、、もしかして外のステージで終わりなのかも、、、、と不安になりました。 登場したのはクリストファー・ノーラン監督、...
 
 
 
映画「ダークナイト」 (make myself just as hard)
映画「ダークナイト」(The Dark Knight, 2008年・米国)私はバットマンの映画を観たのは初めてである。漫画も読んだことはない。でも本作品の前評判のあまりの高さがどうしても気になって、初日に鑑賞した。2時間半の上映は少しも長く感じなかった。息つく暇なく目まぐるし...
 
 
 
今年のNO1決定!?【ダークナイト】 (映画、そうじ(力)、ときどき洋楽)
= こりゃ、すごいです!! = = 絶対映画館で観なきゃダメです!! = 去年ちょうどいまごろ、 【トランスフォーマー】みて同じこと書いたような・・笑 すごいところをランダムに書きます (興奮気味w) 1.やっぱり、'''リスペクト'&#03...
 
 
 
ダークナイト (ネタバレ映画館)
ランボルギーニが地味ですかぁ・・・
 
 
 
ダークナイト(映画館) (ひるめし。)
お前がわたしを殺すか。わたしがお前を殺すか。
 
 
 
ダークナイト (miko's blog)
7月18日に全米で公開された、バットマンシリーズ最新作の『ダークナイト』が、オープニング初日の興行収入で、歴代1位を樹立。 同作品...
 
 
 
ダークナイト (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル      ヒース・レジャー      アーロン・エッカート      ゲイリー・オールドマン 【物語】  ゴッサムシティでは、バットマン...
 
 
 
【2008-185】ダークナイト (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る
 
 
 
ダークナイト(2回目)★★★★☆+劇場64本目:素晴らしい作品... (kaoritalyたる所以)
ちょうど1ヶ月前に見た『ダークナイト』をまた観てきました。やはりこの映画の見所はヒース・レジャー演じるジョーカーでしょう。今年の1月に亡くなったことが悔やまれてなりません。彼ほどの狂気をもったジョーカーを、次に誰が演じるというのか‥。何と言うかもう、彼...
 
 
 
『ダークナイト』2008・8月のお盆休みに観ました (映画と秋葉原と日記)
『ダークナイト』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ ゴッサムシティでは、バットマン(クリスチャン・ベイル)とゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)が日々の犯罪に立ち向かっていた。 しかし、白塗りの顔に裂口の“ジョーカー(ヒース・レジャー
 
 
 
【映画】ダークナイト (新!やさぐれ日記)
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力の...
 
 
 
ダークナイト を観ました。 (My Favorite Things)
チケットは随分前に買っていたのですが…やっと今日!
 
 
 
新バットマンシリーズ第二章「ダークナイト」鑑賞 (瞼のスクリーン 第二章)
THE DARK KINGHT 評価 8 昨夜のレイトショーでリメイク版の新バットマンシリーズの第二章・ダークナイトを鑑賞。今回の悪役はてっきりジョーカーオンリーだと思ってた。でも違った。あのキャラ好きなんです。旧シリーズではトミー・リー・ジョーンズが演じた…。  ...
 
 
 
映画「ダークナイト IMAX版」 (おそらく見聞録)
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モーガン・フリーマン マギー・ギレンホール(ヒロイン役には無理がある) ゴッサム・シティに現れた史...