黄幹之 新系統 白タイプの種親

2016-10-20 06:03:10 | 日記
おはようございます。
今日も問題の種親!

黄幹之 新系統 白タイプ

今回はこの系統もたくさん採ったつもり(初心者では)

ほとんど光がのらない!

この子らの稚魚はすべて里子さんに


難しいから面白いんですが・・・

3色ラメ幹之 新系統

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超初心者です2 | トップ | 業務連絡2 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
固定の難しさ (福ちゃん)
2016-10-20 06:50:12
カメさん、おはようございます。

カメさんのここまでの作業で、種親ペアからはそれと同等クラスの出来の子が出難いというデータが取れました。

なかなかカメさんみたいに増やしてみる方は、いないと思います。

私が推理しますと・・・もともと○○ラメの系統は、品種としての固定率が低いのでは?
黄色は、優性ではなく劣性なのでは?

今回の種親から取れた子の中で、少しでも特徴を受け継いでいるオスを、種親のメスと再度掛けてみたらどうでしょうか?
究極のインブリードですね。

私も、春になったら黒幹之で何通りか試してみたいと思います。
黄幹之の光 (カメ)
2016-10-20 09:39:30
ホント難しいですね。

マリンブルー見てると体外光のらないのなんて無いのに

静楽庵さんのもこそっと見てますが、なかなか光がのってないみたいですね。
ヒント (カメ)
2016-10-20 17:04:47
黄幹之 新系統に光がのりにくいと言いましたが、ふと思い出したんですが黄色が出てない個体には光が出てる個体が多いんですよね。

ただの白幹之ですよね。

何かここにヒントとなる様な事無いですか。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。