かめちきの 風に吹かれて

来季のために、未来のために。

胸打つインパクト

2016-10-13 | Weblog
いや、胸打たれると言うべきか。
万博リアル世代というかウルトラ世代
にとっての太陽の塔の問答無用の
大きさ。

民博特別展の見世物展、没入。
が、安心してたら常設展の凄まじいこと。
ルーブルじゃあるまいに泊まり込まねば
無理だわ。
あんた好きだよ行くべきだよ、と言っていた
家人の声が胸をえぐるぜ、クソッ。

夜、神戸の友の案内で原酒店再訪。
日本酒\(^-^)/。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この実なんの実 | トップ | 北山、嵐山 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL