かめちきの 風に吹かれて

来季のために、未来のために。

鍋はじめ

2016-10-16 | つれづれ
らでぃっしゅから白菜やネギが届いて
いたので、今夜は鍋にした。

午後、友だちと神楽坂。催しがあった
ようで、ネコ耳やネコのメイクの人が
いっぱい。カメラを下げた人もいっぱい。
小洒落たお店でちょいと一杯。
若い人が静かにテキパキ動いていて、
気持ちよかった。

帰り道、月がきれい。鏡のような。

千本鳥居。なにか胎内くぐりを思い出す
異界への出入口。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はーはー | トップ | 遅ればせ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL