かめちきの 風に吹かれて

ドラゴンズは今年も早めの冬ごもり。来季に向かって爪を研ぐ。

八月が来るたびに

2017-08-10 | つれづれ
『八月がくるたびに』という本を
思い出す。で、昨夜改めて調べたら、
確かに課題図書で読んだのであって、
広島の話ではなくて長崎の話だった。
どうというタイトルでもないのに、
深く心に刺さっているのは、八月が
何度も何度も上塗りされているから
かもしれない。

明日は故人の誕生日なので、娘と
しゃぶせんのランチを食べに行った。
少ししんみり。奮発して蜜紅梅も
おごってやった。
それから東急古書市。本の海に精気を
吸い取られる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も元気くない | トップ | 帰省ピーク »

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL