かめちきの 風に吹かれて

残すところ50試合をきり、少しでも上へ。そして来季へ。

東洋文庫

2017-07-23 | つれづれ
東京に40年近くいるのになんと初見参。
お目当ては安政の大地震展だったのだけど
モリソン文庫にうっとり。しかも正面に
身を沈めるように座れるソファがあり。
和書だとむくむく雑念が湧くのだけど、
洋書だから心フルオープンな感じになれる。

帰りに巣鴨までてくてく。とげぬき地蔵を
さすってきた。荒木の足が全快しますように、
そして知人友人の顔を思い浮かべながら
みんなの痛みや辛さが快癒しますように。

ジャガイモ揚げて、唐揚げ作って、ついでに
ナスやらなんやら揚げびたしを作っている
うちに広島はワンサイドゲームになっており。
そんな中で荒木が憤然として守る。自分にも
チームにもすっごい腹立ててる顔。それを
受けてヨーダが打ち、10点差でも完封阻止の
進塁打を選び、岡田降板へつなげた、んだと
思うな、私は。ベテランの仕事。

そういえば、昨日から多村の声が荒木に似ている
ようでいて微妙に違うのでもやもやする。
荒木が解説者になってもこんな感じだろな。
コーチのほうが向いてるね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 博ふぇすから | トップ | ベルクに乾杯 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL