呉市かまがり天体観測館

呉市かまがり天体観測館のブログです。
イベントや星空情報等を掲載していきます。

衛星を発見

2017-06-15 13:20:25 | 天文ニュース

木星に新たな衛星が2つ発見されました。

これまで発見されていた衛星数は67個でしたので、今回の発見で、
木星の衛星数は69個となりました。

発見された2つ衛星は大きさが1km程度と考えられ、木星の自転
に対して、反対向きに公転をしている逆行衛星と呼ばれる種類です。

これはどこからか飛んできたものが木星の重力につかまり、衛星と
なったものだと考えられます。

これからも発見される衛星数は増える可能性はかなり高いですし、
頑張れば自分が最初の発見者となることもできるかもしれません。

興味のある方は、ぜひ木星の観測にチャレンジしてみてください。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土星が衝 | トップ | 電波望遠鏡がマイルストーンに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。