カーマーサ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

明るい笑顔

2017-06-30 20:29:00 | 日記
とても綺麗なお姉さんがご来店。

首、肩、腰がお疲れとのこと。

ご自分の体のことをいろいろお話してくれた。

手先、足先が冷えるのに体は汗をかくくらい体温が高いとか、
押されても全然体に響かない、痛みを感じないとか、
マッサージの人に全体が堅いと言われているのに全然感じないとか。

こういうお客様って圧のかけ方がよくわからないのだ。
施術者泣かせである。

お顔の表情を見ながら圧をかける。表情がないからわからない。

ポツリポツリとプライベートなことを話している。

綺麗だから美容部員か聞いてみたら違った。

アパレルのお仕事だそうだ。

足の指がつるらしい。

うつ伏せ終わって仰向きになっててもらう。

そのとき、施術台に引いてあるタオルがかなり汗ばんでいた。

ちょっと尋常でない汗をかいてる。

「なんでだ?」

施術に集中しているとなんとなく子宮とか生理が氣になった。

施術終わって質問してみた。

「生理は順調ですか?」
すると

「乳ガン治療をしています。お尻の方に転移したので放射線治療しています。」

これだよ!これ!
これの副作用が体に出てるのだよ!

痛みに鈍感、尋常でない汗、手足の冷え、足の指つる。

原因がわかった。

それを伝えると、彼女は
「先生から副作用はないと言われていた。」
とのこと。

バッチリでてますよ!

自分は何もアドバイスできない。

自分は昨年子宮筋腫の手術をしたこと、生理止める薬投与して副作用がひどかったことをお伝えした。

それと、最後に一言

「たくさん楽しんでください!」

お別れするとき、彼女は
「また、来ます。」
と笑顔で言ってくれた。

何か伝わったものがあったと感じる。

こうやって、お客様と向き合うことの大切さを感じるのである。

夕日と富士のお山
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しい仕事のはじまり | トップ | 7月1日 新潟長岡 弥彦神社... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。