カーマーサ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

伊勢の地へ

2017-06-22 17:55:00 | 感じる世界
22日、伊勢参り。

21日夜行バスで東京出発→朝5時下宮着→伊雑宮(いぞうぐう)→神明神社→内宮

今回利用したツアー↓
四季の旅

21日は夏至。

伊勢も東京も暴風雨だった。

浄化かもね。

今朝は雲あり、蒸し暑さあり、でも、清いお参りができた。

まずは下宮到着してすぐ参道に亀!
かわゆい。
清々しく、気持ちいい。







つぎは伊雑宮(いぞうぐう)
田植え祭りが近々ある。
神様用のお米。





つぎ、神明神社その中の石神社は海女さんがお参りするらしい。
女性の願いを1つ叶えてくれる。

願掛けして叶ったらお礼参りに来ないと行けないので感謝だけにした。

写真では見えないけど、ここは2つ石を祀っている。
夫婦かな。



祠の後ろに「山之神」と石に書いてある。見えにくいけど石2つある。
やっぱり夫婦かな。





そこらか数分歩いて海へ。
海の匂いが強い。とにかく気持ちいい。



つぎ、内宮
五十鈴川水かさがすごい。昨日の暴風雨の影響だろう。



朝10時前、人が少ない。
落ち着いて感謝を伝えられた。



水面に写る世界、水面が穏やかではっきり見える。
自分の内側もいつもこうでありたい。





つぎ、猿田彦神社。
ここも夫婦。





裏の田んぼが鮮やかだ。



田んぼのところで一休み。
大きなハチが頭上に飛んできてブンブン鳴らす。
蝶、トンボ、カラス、生物が存在感をあらわす。

猿田彦神社でおみくじひいた。
「思うようにすべてすすまず。
控えめにして時がくるのをまて。」
さすが、厳しい~😰
地に足が着いた感じだ。

何事もタイミングが大切。

帰りのバスの中から富士のお山の雲が消え去りくっきり見え始めた。
お土産もらった気分だ。

今回も、良き旅である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 枇杷葉温圧(びわはおんあつ)... | トップ | やっぱね、新月デビューでしょ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

感じる世界」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。