舞鶴かまぼこ嶋七の今日の笑顔

かまぼこ・さつま揚げのおいしい話、レシピ、お客様の声、舞鶴旬の話題を嶋七かまぼこ4代目女将がお届け

舞鶴のあじさい園、溺れてしまいそうな アジサイの海

2013年07月01日 01時05分03秒 | ふるさと舞鶴だより

この週末は、とっても良いお天気。
心地よい風もあり、お出かけには、最高の気候でしたね。

我が家も、以前より気になっていた
舞鶴のあじさいの名所「舞鶴自然文化園」の「アジサイ園」に出かけてきました。



「舞鶴自然文化園」は、東舞鶴をぬけ、引き揚げ記念館をぬけた
大浦半島にあります。

早春には「ツバキ園」、初夏には「アジサイ園」など、
四季の美しい花々が楽しめるスポットです。

▼舞鶴自然文化園
http://maizuru-hanamidori.com/modules/info/index.php/shizenbunka/index.html

広~い敷地のゆるやかな丘を登っていくと、ようやくアジサイ園の門にたどりつきました。



ここからは、紫陽花のこみちが続きます。



青、白、紫、水色と涼しげな色の紫陽花のこみちに、
爽やかな風が木々の葉を揺らします。

そして、心もカラダも、癒されていきます。。。

小道を抜けると、そこは、一面、紫陽花の海なのです!



 紫陽花の海に入ってみると、もう、溺れてしまいそう。。。
 アジサイの中に私がいますが、どこにいるかわかりますか?



正解は、ここです。



息子も、「あじさいの海に溺れちゃう・・・と、おっとと・・・」



紫陽花にすっかり心を奪われた1日でした。

紫陽花の見頃は、もう少しありそうです。

まだ行かれていない方は、ぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか?


また、「自然文化園」の先の大浦半島を10分ほど車で進んでいくと、
美しい海岸に出ます。



そこは、松下奈緒主演のフジテレビのドラマ「鴨、京都へ行く」の
第10話で出てきた美しい海岸は、舞鶴の海「三浜・小橋」です。(成生も出てましたけど)

▼フジテレビのドラマ「鴨、京都へ行く」第10話
http://www.fujitv.co.jp/kamokyo/story/index10.html

最高のプロポーズシーンは、舞鶴の海で撮影されたんですよ。

この日は、晴れていたので、冠島がよく見えました。

この海岸が、「地引網体験ができる」竜宮浜 海水浴場です。

いよいよ、7/1より海開き。

舞鶴の海も、楽しんでくださいね。

> 舞鶴旬の話題

>>京都・舞鶴かまぼこ嶋七 TOPへ戻る

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父の日に喜ばれる 晩酌の楽... | トップ | 夏の食卓に喜ばれる爽やかな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。