舞鶴かまぼこ嶋七の今日の笑顔

かまぼこ・さつま揚げのおいしい話、レシピ、お客様の声、舞鶴旬の話題を嶋七かまぼこ4代目女将がお届け

姫路 全国おでんサミット「舞鶴おでん」に応援ありがとうございました!

2013年11月25日 23時03分04秒 | おでん

「舞鶴おでん」の初の全国デビューとなる

11月23日(土)、24日(日)に 姫路で開催された
「全国おでんサミット」出店、無事終わりました。

たくさんの皆さまに 舞鶴のおいしさがぎゅっとつまった
「舞鶴おでん」知っていただこうと、
PRに努めたこの2日間は、
「舞鶴おでん会」にとって、とても充実したものでした。



デビュー戦を祝福するかのような
快晴ということもあって、会場にもたくさんの人。

そして、我が「舞鶴おでん」にも
たくさんの皆様に、ご来店いただき、「舞鶴おでん」を食べてくださったことは、
本当にうれしく、ただただ、感謝の気持ちでいっぱいです。



今回 皆さまに提供させていただいた「舞鶴おでん」は、
NHK-BSのめざせ-グルメスター応援のもの、改良された
「新・舞鶴おでん」です。



舞鶴名産の練り物「ミニひら天、ミニごぼう天、ミニいわしちくわ、とうふボール」
と「舞鶴産たまご」と「舞鶴産のわかめ入りそうめんこんにゃく」

この日のために急ピッチで育てた京野菜の「佐波賀だいこん」に、
華やかな「かにの甲羅蒸しかまぼこ」

そして、トッピングは、舞鶴発祥の京野菜「万願寺とうがらしの醤油漬け」です。

もちろん、だしは、旨みの濃い 舞鶴産のじゃこ出汁です。

「ダシは、じゃこ」Tシャツを着て、アピールしました。

この旨みいっぱいのおいしいおでん出汁を使って、
「へしこおでん出し茶漬け」も、提供しました。


たくさんのお客さまと、取材に来ていただきました。
舞鶴出身や舞鶴のおとなりの宮津や高浜の人も来ていただきました。



舞鶴の地酒「池雲」も、おでんと一緒に販売。
お酒も飛ぶように売れました。

他の会場で、ビール焼酎も売っていましたが、
圧倒的に、「おでんサミット」各地の地酒が売れているようで、

「おでん」にはやっぱり、日本酒が合うようです。



 おでんサミットには、
「静岡おでん」「姫路おでん」「青森おでん」
 「沖縄おでん」「長崎おでん」「長州おでん」「韓国おでん」

 名だたる強豪が参加していました。

 この強豪の中で、知名度のない「舞鶴おでん」が
 予想を上回る 目標1000食を超えたことは、
 私たちも 正直、びっくり!

  ・・・・ 「自信があります!」と言いつつ、不安を感じていましたので・・・

 1000食 作って、売るということ自体が初めてだった私たちだったので、

 次から次にいらっしゃるお客様のおでんの準備に追われ、

 ひとり、ひとりのお客様に十分な応対ができなく、
 申し訳なく、思っています。

 また、具材の数の管理や品出しのやり方など、
 多くの課題や発見もありました。

 今後、細かい反省や改良も加えながら、
「舞鶴おでん」をよりよくしていきたいと思います。

 今回のおでんサミットに
 名だたるご当地おでんの一員として、参加できたことは、

 「舞鶴おでん」にとって、大きな飛躍であり、
大いなる刺激になりました。

これからも「舞鶴おでん」頑張りますので、
 ぜひ、応援してくださいね。

> 京都・舞鶴かまぼこ嶋七 TOPヘ戻る
 

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「舞鶴おでん」全国デビュー... | トップ | 「舞鶴おでん」今日、NHKのテ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

おでん」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事