鎌倉徒然草

鎌倉に住んで20年。四季折々の自然を楽しみながら、オリジナルの和雑貨の企画、製造、販売を展開しています。

可愛い魔女

2015年03月31日 | 日記

つちやたえこさんの作られる魔女たちです。

何とも愛らしい「幸せを運ぶ魔女」です。

皆、作務衣を着ています。

鎌倉の空にお似合いでしょ!

今工房で休息中。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄昏の銀座

2015年03月30日 | 日記

黄昏というより、しっかり夜です。

銀座って、銀座の匂いがします。

でも、2,30年前の銀座の方がいい匂いがしました。

ショップもバーも、エレガントでしたね。

40年前は、得も言われぬ「大人の良い香り」のする町でした。

銀座でしか手に入ら無いものがありました。

物だけではありません勿論。

何かが、溢れすぎて、何処にでもあるような街になりつつあります。

あの「大人」達が作った銀座・・・、

思い出ばかり追っていても始まらないとわかっていても、寂しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きもの草子㉕

2015年03月29日 | 日記

暖かくなってきました。

コートを脱いで、軽やかなファッションをまとう季節になりました。

きもののお出かけの仕上げはコート。

ちりよけは埃りや汚れから守ります。

コートは寒さの残る4月は透けないもの。

道行衿はフォーマル感があり、広衿、道中着コートはカジュアルに。

素材も様々で織、染で楽しめます。

昔はコート地はコート地用の物で作ったものでした。

今私は長着用で作ります。

江戸小紋の万筋で作ったものが重宝しています。

でも、先日デパートをのぞいたら、既製品でおしゃれなものが沢山ありました。

丁寧に探したら、自分好みのコートに出会えるかも。

何よりお値段が節約できるのが一番です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川越唐桟

2015年03月28日 | 日記

川越唐桟の新柄がなかなか入りません。

道中財布のほとんどを、この布で製作しています。

この布でしか作りたくないといった方が・・・・。


昨日お客様から「催事をやってない時、道中財布何処で買えますか?」

と、お電話をいただきました。

ありがとうございます。現在、

 ○ 有隣堂橋本店(橋本ミゥイ セレクトショップ)

 ○ 浅草仲見世 桐生堂

 ○ 鎌倉 呉服のせいた

 ○ 川越 呉服の笠間

にてお取り扱い頂いておりますが、常に在庫不足でご迷惑をおかけしております。

30日に少し上がってまいります、ブログでご紹介させて頂きますので、

工房の方までご連絡いただければ郵送させて頂きます。

よろしくお願い致します。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卯月

2015年03月27日 | 日記

日本列島が、南から淡いピンク色に染まっていく、この季節、

明日、鎌倉本覚寺の枝垂桜を見に行きます。

「満開よー」と知人から電話が。

鎌倉駅東口から4、5分です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加