鎌倉徒然草

鎌倉に住んで20年。四季折々の自然を楽しみながら、オリジナルの和雑貨の企画、製造、販売を展開しています。

お酒

2016年11月07日 | 日記

ワインはよくわからないが美味しいものは美味しい。

日本酒もよくわからないが美味しいものは美味しい。

お酒も料理もうんちく、いりません。

お酒だけ飲みに行くなんてこともない。

美味しいおつまみがないと、女子はそうです。

お酒は料理との相性バランスだから、料理を引き立ててくれることがお酒を選ぶ第一の条件。

お酒の思い出は山のようにあるが、そこには「人」の体温が必ずある。

若いころの飲み友達の一人は体調を崩し「飲めない友達」になった。

それでも年に数回「飲みに行こう」という。本人は烏龍茶。

共通の知人のお店に行けば、顔見知りがいて「やあー」「おう―」

お酒のみは、結局寂しがり屋なのだ。

どうもそんな気がする。

銀座、六本木、表参道、横浜・・・、

思い出がこぼれてます。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北鎌倉匠の市 | トップ | おわび »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。