鎌倉徒然草

鎌倉に住んで20年。四季折々の自然を楽しみながら、オリジナルの和雑貨の企画、製造、販売を展開しています。

流れ

2016年10月17日 | 日記

時代がどっちの方向に向かっているのか、

自分が感じている社会の流れと、マーケティングとして発信される流れが被る部分があるか・・・、

物を作る、いわゆる大手の企業はこだわるところでしょう。

16年前、嫁入り道具で持たせてもらった少し派手になったきものの袖を外し巾着を一つ作った。

「鎌倉今村」が生まれた瞬間でした。それから知人と共に商品を作りため、

一年後、日本橋の老舗デパートに売り込みをかけ、一坪ほどのスペースを頂き催事にこぎつけました。

嬉しくて、天にも昇る気持ちでした。結果、全く売れませんでした。

世の中は海外、特にヨーロッパから入ってくるブランド物の勢いがものすごく、

和柄の小物は、見向きもされませんでした。

しかし、それからずーつと、同じ軸足で商品を作り続けてきました。

呆れるほどのろい歩みで、効率の悪い仕事ぶりは相変わらずですが、本当にお客様に支えられてきました。

「和ブーム」と言われていますが、私の中ではブームはありません。

変わらずコツコツと仕事していきます、でも少しパワーアップします、スタッフも増えました。

鎌倉今村、これからもよろしくおねがいいたします。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みなとみらい | トップ | 蒼い花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。