鎌倉徒然草

鎌倉に住んで20年。四季折々の自然を楽しみながら、オリジナルの和雑貨の企画、製造、販売を展開しています。

けが

2017年08月05日 | 日記

 

知人がけがをした。

足の指を折った。

私も30年前同じ指を折り、人間の体の不思議を実感した経験が。

脚の小指なんて、そう「なんて」と思っていた。

ところが、小指は、とても大きな役割をしていることに気が付いた。

小指の痛みが引いたと思ったら別の痛みに襲われた。

からだのバランスを無理にとろうとするからなのか、

腰痛に悩まされた。

地面にしっかり足が付く幸せ、体重を均等にかけられる幸せ、

とにかく、人間の体に無駄な物なんてひとつもないのだ。

無理しないで、ゆっくり直してください。痛かったでしょう、

不安だったでしょう。

おりしも夏休み、長い夏休みしてくださいね。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風 | トップ | 鎌倉呉服のせいた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。