鎌倉徒然草

鎌倉に住んで20年。四季折々の自然を楽しみながら、オリジナルの和雑貨の企画、製造、販売を展開しています。

北鎌倉匠の市

2016年11月06日 | 日記

「もの」と「ひと」との出会いをテーマに、北鎌倉の円覚寺、東慶寺、浄智寺で、

春夏の年二回開かれていた「匠の市」が今回で終了した。17年、計37回開かれた。

私は15年参加させて頂きました。鎌倉在住の手仕事を愛する作家さんと度年2回、

笑顔でお会いするのが楽しみでした。

それこそ100円の箸置きから10万円の手織りのコートなどが青空の下に並び、

観光のお客さんばかりでなく、ご近所の方が犬の散歩がてら覗いてくれたり、

和やかな、あたたかい人気イベントでした。

運営の委員の皆さま、お世話になりました。

沢山の人との出会いを頂き感謝しております。

私の「お店」の最後のお客さんは・・・トンボでした。

 

 

 

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 休日とは? | トップ | お酒 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。