鎌倉徒然草

鎌倉に住んで20年。四季折々の自然を楽しみながら、オリジナルの和雑貨の企画、製造、販売を展開しています。

有隣堂横浜ルミネ店

2017年04月19日 | 日記

「近代という思想は出来るだけ多くの物を、出来るだけ遠くに、

出来るだけ早く移動させる」ことを目指してきた。

私の手帳に書き留めてあった新聞の記事のメモ。

宅急便のシステムが大きく変わろうとしている。

危うさはずーっと感じていた、受けとる私たちの意識改革も促された。

数日前、重いお米を夜運んできてくれた配達の人は、顔色がひどく悪かった。

子供の頃の暮らしを思い起こすと、あまりにも今は満たされ過ぎていて怖い。

それは、あくまで物質面の事だが、豊かになることが幸せになる事とは限らない。

矛盾しているが本当だ。すべてが巨大化してしまって飽和状態になってしまった。

物が溢れている今、商品に付加価値をつけなければ売れない。

価値とは価格の事ではない。愚直に努力するしかない、努力し続けるしかない。

私の仕事は、そんな商品を、価値を認めてくれる方々にお届けしているのだ。

在庫もほぼ持たない。流通の最小化、ここまで!という感じです。

「作る・が好き!」のスタッフみんなが、暖かな楽しい商品を今日も製作中です。

申し遅れました、

有隣堂横浜ルミネ店の催事が来月始まります。

5月1日(月)から31日」(水)まで、東口ルミネの6階です。

母の日のプレゼントに特製のブックカバーもご用意させて頂きます。

沢山の方のご来店、お待ち致しております。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の嵐 | トップ | 新宿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。