所長日記

現場での出来事、日々思うことをつづっていきます。

保土ヶ谷外観2

2007-02-15 18:02:21 | Weblog
今回の外観は中庭側へと少し回りこんだ景観です。

駅からアプローチしてくると正面にあたり、将にランドマークとなっている写真です。
町に対して建物が何らかの働きかけを行うことも意識し、全体をデザインしています。
ランドマークとして、また交差点に立つ建物なので一階部分の見通しを良くし、相互の交通状況が把握できる安全性、外に向かう植栽(計画中ですが)外から透けて見える中庭などが今回試みているところです。
外壁の縦じまが白く密集しているところが中庭です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

保土ヶ谷の家外観

2007-02-14 17:46:45 | Weblog
一月のブログで紹介した外観です。

壁の縦じまが屋根までも覆っています。

またYの字交差点に立っている様子がお分かりいただけますか?
まさに町の「床の間」、ランドマークとなる場所です。

訳を話して入れてもらい、向かいのマンションから撮影しました。

L字型屋根の中央入隅に白いネットが見えますが反対側に廻るとこの部分2階が中庭になっています。
猫の額のような広さですが三角平面なので道路に向かって広がり、狭さを感じさせません。(次のブログでこの外観を紹介します。)

今「床の間」となるべく、この中庭の造園を計画しています。

樹木の枝葉が格子の間から道路に向かって顔を出し大型の生け花となればまさしく!といった感じになるでしょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加