所長日記

現場での出来事、日々思うことをつづっていきます。

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 265

2017-05-18 15:40:13 | Weblog

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 265

「柏の黒紫べんがら」

 

照明器具を隠すため

洗面化粧室にも

欄間が使われています。

 

鏡に映る格子戸は廊下に面する

居間の入り口。

カウンター下には

開口部を設け

庭→居間→洗面化粧室と風が抜ける

南北の通風を図っています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の美を伝えたい―鎌倉設計... | トップ | 日本の美を伝えたい―鎌倉設計... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL