所長日記

現場での出来事、日々思うことをつづっていきます。

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 273

2017-06-15 14:55:09 | Weblog

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 273

「柏の黒紫べんがら」

 

ガラス戸が勝手口入口です。

屋根が深々と勝手口廻りを覆っています。

 

道路側スロープから手摺が

手前まで回り込んでいます。

コンクリート擁壁が切れている手前は

自転車置き場。ここは改修前

入口の門扉がありました

 

手摺は松岡さんの作ですが今回は

インターホンのカバーまでお願いしています。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の美をつたえたいー鎌倉... | トップ | 日本の美を伝えたい―鎌倉設計... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL